Voice-Styleは運用テスト中です

佐倉綾音、水瀬いのりらが出演! 『ご注文はうさぎですか??』スペシャルイベントレポート

佐倉綾音、水瀬いのり、種田梨沙、佐藤聡美らフルメンバーが出演した、『ご注文はうさぎですか??』のスペシャルイベントのレポートが届いたので紹介しよう。

TVアニメ『ご注文はうさぎですか??』のスペシャルイベント『Rabbit House TeaParty 2016』がパシフィコ横浜で開催された。
会場に入って驚いたのが、ごちうさイラストの特大パネルや、100個以上のティッピーを積み上げたティッピータワー、等身大の魔法使いチノ・フィギュア等々の展示と、会場中を飾るリボンでロビー全体が“かわいい”一色になっていたことだ。
さらに、出演者の直筆コメントやラビットハウスをイメージしたオリジナルドリンクの提供、この日発表になったカードゲームの講習会など、ステージ以外でも楽しめるようになっていた。
ロビー① ロビー③ ロビー⑤ ロビー④
そしてイベントステージも、昼・夜公演ともに大盛況。その模様をレポートする。
出演したのは、ココア役の佐倉綾音さん、チノ役の水瀬いのりさん、リゼ役の種田梨沙さん、千夜役の佐藤聡美さん、シャロ役の内田真礼さん、マヤ役の徳井青空さん、メグ役の村川梨衣さん、青山ブルーマウンテン役の早見沙織さん、チノの父・タカヒロ役の速水奨さん、モカ役の茅野愛衣さんと総勢10名のごちうさフルメンバー。
盛大なカウントダウンから、巨大スクリーンと華やかなリボンで飾られたステージの中央にセットされた大きなプレゼントボックスが開き、出演者が一斉に登場。パーティーが始まった。
①オープニング ②ごちうさランキング
「今日は、私たちから皆さんへのプレゼントです!」と佐倉さんがオープニングで話した通り、これまで応援してくれたたくさんのファンのために、“楽しくて素敵な思い出をプレゼントしよう“というのが今回のイベントのテーマ。会場ロビーからステージまで一貫したコンセプトだったのだ。
最初のコーナーは『ごちうさランキング!』。種田さんと速水さんの進行で、あらかじめ応募していたアンケートのランキングを発表するというもの。しかもただ発表するだけではなく、それにまつわるミニゲームも実施。内容は昼・夜公演でそれぞれ違ったが、その中で夜の部の「一番芸術的センスがありそうなキャラ」発表後に行われた、“上手に撮りまショウ!速水SHOW!”という写真撮影企画は、速水さんを被写体に芸術的な写真を撮るというもので、女性陣全員がステージ上で速水さんを激写する、普段では見られない構図に会場も大盛り上がりだった。
続く朗読劇では、みんなでパーティーの準備をするというもの。再びラビットハウスにやってきたモカさんと他キャラクターたちとの絡みもあり、アニメ本編さながらのにぎやかなラビットハウスに、モカさんならずとも会場全体がモフモフした気持ちになった。
⑤ギャラクティかわいい_1 ⑥ギャラクティかわいい_2
朗読劇でほっこりした後は一転、キャスト対抗のバトルが勃発。『ギャラクティかわいい選手権』が開幕し、佐藤さんと速水さんの進行により、4対4のチーム対抗戦が行われた。対戦内容は、与えられたシチュエーションに沿った即興芝居をするという“ご注文はエチュードですか??”。さらに相手役が速水さんということで、その難易度が格段に上がる。例えば「遊園地で大混雑してイライラしているお父さんを鎮めるかわいいなだめ方」では、いきなり遊園地でたこ焼きを焼いてるお父さんという設定でスタートするという、予想の斜め上を行く速水さんのアドリブに対応しなくてはいけない大変さ。だが、それをしっかりと“面白い”か“かわいい”に持っていく女性キャスト陣のアドリブ力も光っていた。
続いての対戦は“ご注文はカウントクイズですか??”。アニメ本編の数字にまつわる問題で、出演キャストの演じた10キャラが着た衣装の数(昼公演)や、シャロが突っ込んだ回数とココアが絶叫した回数の合計(夜公演)を当てる等のマニアックなクイズを実施。答えすべて映像でのカウント付きで、ここでもスタッフの『ごちうさ??』愛がたっぷり感じられた。
続くミニコーナーは、茅野さんと早水さんと速水さんの3人による“私たちに任せなさい!”。こちらはキャスト陣のお悩みを聞いて、3人がズバッと答えるというもの。声優業からプライベートまで、様々な質問にズバッ(?)と答えていた。
⑦ノーポイッ! ⑧ときめきポポロン
そして、最後のコーナーはもちろん、スペシャルライブ! 客席総立ちでカラフルにペンライトが揺れる中、Petit Rabbit’sが登場、OP曲「ノーポイッ!」で勢い良くスタートする! Petit Rabbit’sの5人がステージで「ノーポイッ!」を歌うのはこの日が初披露!
その感動と勢いのまま、続いて『ご注文はうさぎですか??・スペシャルメドレー』に突入。まずは水瀬さんがチノのソロ曲「出かけましょうと答えましょう」をかわいく歌うと、続いて徳井さんが「ナマイキTiny Heart」を元気いっぱいに歌い上げ、村川さんの「ナイショのはなしは夢の中で」でほんわかと癒されると、次はデュエット曲へ。佐倉さんと種田さんの「Rabbit Hole」は、2人の息の合ったダンスに客席も興奮。ステージを右に左に練り歩く様子は、陽気な曲のテンションにぴったりだった。佐藤さんと内田さんによる「やきもち風味のカモミール」。前半のアンケート企画で“一番心が通じあっているペア”第一位に輝いた千夜とシャロのペアならではの2人の心情が伝わる歌詞にグッと来る。メドレーの最後をチマメ隊の「ぴょん’sぷりんぷるん」で締めくくると、「まだあの曲を歌っていませんが、まだ元気は残ってますか?!」と呼びかけ、お客さんの反響に応えるようにED曲「ときめきポポロン♪」が始まった。巨大スクリーンにかわいいED映像が流れると、EDで着ていたパーカーをチマメ隊の3人も実際に着て歌うのも、うれしい演出だった。
⑨スペシャルエピソード制作発表 ⑩集合写真
いよいよイベントもエンディングの時間。そこで『ご注文はうさぎですか??』の新作スペシャルエピソードの制作が決定したことを発表! さらにココアたち9キャラクターの全員ソロ曲による新キャラクターソングシリーズも今夏からリリース決定! 様々な新展開を楽しみに待っていてほしい。また、今年7月からTOKYO MXにて日曜午前11時から『ご注文はうさぎですか??』の再放送が行われることも発表された。エンドカードも本放送の時とは異なったものになるとのことなので、こちらにも注目したい。
「ついに横浜までかわいいで制圧してきました。次は皆さんと一緒にどこまで行こうか?!」と佐倉さんの挨拶のあとに、イベントソング「本日は誠にラリルレイン」をみんなで大合唱。会場に集ったファンのごちうさ愛の大きさを感じながら、出演者やファンのみんな、会場全体がずっと笑顔だったスペシャルイベントは終了した。

関連サイト