Voice-Styleは運用テスト中です

【ラジオフック第17回】花澤香菜さんらが羽海野チカの世界展へ行くも…… 神谷浩史さんと小野大輔さんはアロマに造詣が深い?

オリンピック、終わりましたね。選手のみなさん、お疲れさまでした。総理もお疲れ様でした。
さて、今回紹介する番組は、『花澤香菜のひとりでできるかな?』と『神谷浩史・小野大輔のDearGirl~Stories~』です。
 

スポンサーリンク

花澤香菜のひとりでできるかな?(@hitokana_qr)さん I Twitter
『花澤香菜のひとりでできるかな?』
パーソナリティー:花澤香菜
配信日:超!A&G+(8月18日(木))

まずは、第1回以来の紹介となる「ひとかな」から。
番組はじめのフリートークで、番組放送前日まで開催されていた羽海野チカさんの作品展『羽海野チカの世界展』に、
花澤さんのほかに茅野愛衣さん、久野美咲さんと足を運ばれたというお話をされました。
ちなみにこの三人は、アニメ化が発表されている羽海野チカさん原作の『3月のライオン』のキャストメンバーです。

この日花澤さんは、久野美咲さんと待ち合わせしていたそうです(茅野さんは仕事のため途中で合流)。
作品展の会場が西武池袋本店の別館だったのですが、別館へ行くための通路があり、駅から出ると迷子になる
可能性があると考え、とりあえず二人は本館の地下で待ち合わせることにしていたそう。
先に着いていた花澤さんは、「光の時計台のところにいるよ」と久野さんに連絡したそうですが、一向に久野さんは到着せず。
しかし久野さんは、「いま食品売り場にいるんです」と連絡するも、花澤さんも確認できず。
とりあえず久野さんは「光の時計を探します」と連絡。
それからしばらくすると、久野さんから衝撃の連絡が。

「花澤さん!東武にいました!」

これに花澤さんは「東武かいっ!」とツッコミ。
実に久野さんらしい、おっちょこちょいなエピソードでした。
その後、無事に見ることができ、三人は羽海野チカさんの世界に浸ったそうです。
 

神谷浩史・小野大輔のDearGirl~Stories~
『神谷浩史・小野大輔のDearGirl~Stories~』
パーソナリティー:神谷浩史、小野大輔
配信日:文化放送(8月21日(日))

人気声優の神谷浩史さんと小野大輔さんによるラジオ番組。
今回も特筆したい話題が多いのですが……。

特に、開催が決定したDGS博覧会で「スタッフ生展示」があるという発表が気になって仕方なかったのですが、
名物スタッフが生展示される、ということ以外詳細が明らかになっていないので触れようがありません……。
何回か聞き直したいくらい意味が分からない情報でした……。どういうことなの……。

それはともかく、リスナーからのメールで、アロマの話が登場しました。
最近アロマにハマっているというリスナーから、お二人はどんな香りが好きですか?と尋ねられたのでした。
するとお二人は、「アロマは、この番組でもちょくちょく取り上げてますからね」「DearGirlといえばアロマくらいの」
「アロマに対しては造詣は深い」と、初耳な情報を連発(もちろん冗談)。

さらに神谷さんは続けて、アロマの匂いにはいろんな効果があり、匂いをかいで「あ、この匂い好きかも」と思ったということは、
いま自分が欲している癒しがその中にあるということだと力説。
正直、この人はなにを言っているんだろうと、アロマの匂いでおかしくなったのかとさえ思いましたが(これは筆者の冗談)、
この解釈に妙な納得を覚えてしまいました。

そんな、アロマに造詣が深い二人ということで、効果を隠した状態でどのアロマを気に入り、どの効果を欲しているのかという調査を実施。
神谷さんが選んだのは、安眠のアロマが一つと喉に効くアロマが二つ。
この結果に「安眠できずにノドがイカれてますね」と声優としては意外な結果に驚かれていました。

そして小野さんのアロマは、一つ目が性欲に効くアロマ。これだけでもう大爆笑。ついでに喉にも効果アリと一石二鳥なアロマをチョイスしていたようです。
二つ目は神谷さんと同じものだった喉に効くアロマ。
そして三つ目は……性欲に効くアロマ!大丈夫なのか小野大輔!
男性ホルモンであるテストステロンを活発にさせる効果があるアロマだそうです。
……小野さん、がんばってください!
 

 
今回は、こちらの二つの番組を紹介させていただきました。
久野さんが西武と東武を間違えるというのは、久野さんらしい可愛らしいエピソードだなと思いました。
そして小野さん……。
まあ……なんというか……、男としてもがんばりましょう!

関連サイト

スポンサーリンク