Voice-Styleは運用テスト中です

【ラジオフック第18回】茜屋日海夏さんが”リライフ”してやってみたいこととは? 刀剣乱舞のラジオに届いたメールの数がすごい

種田梨沙さんの活動休止、心配です。
ゆっくり休まれて、復帰されるのを待っていましょう……。
さて、今回紹介する番組は、『ReLIFE研究所広報課』と『安定・清光の『花丸通信』』です。
 

スポンサーリンク

響 - HiBiKi Radio Station -  ReLIFE研究所広報課
『ReLIFE研究所広報課』
パーソナリティー:上田麗奈
ゲスト:茜屋日海夏
配信日:響 – HiBiKi Radio Station -(8月26日(金))

TVアニメ「ReLIFE」のウェブラジオ番組。
パーソナリティーは、夜明了役の木村良平さんと小野屋杏役の上田麗奈さんの交代制で、
今回紹介する第9回は上田麗奈さんがパーソナリティーを務められました。
ゲストには、玉来ほのか役の茜屋日海夏さん。

今回は「自分がリライフ被験者になったら、どんな生活をしてみたい?」という質問がありました。
まず受けてみたいか、というところですが、茜屋さんは受けてみたいとのこと。
さらに戻るならば4歳くらいまで戻り、習い事をもっとやりたかったそうです。
たしかに、今まであまりやってなかったのならば、やってみたかったっていう気持ちもありますね。
茜屋さんの場合、今までスポーツ一本だったため、もっと女の子らしいダンスや、演技のお勉強もしたかったそうです。
今の人生も後悔はしてないものの、もし戻ることができるならもっと習い事がやってみたかったという茜屋さん。
この意見には共感する人も多いのではないでしょうか?
 

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』WEBラジオ 「安定・清光の『花丸通信』」  インターネットラジオステーション<音泉>
『安定・清光の『花丸通信』』
パーソナリティー:市来光弘、増田俊樹
配信日:音泉(8月26日(金))

10月より放送開始予定のTVアニメ「刀剣乱舞 -花丸-」のウェブラジオ番組。
パーソナリティは、大和守安定役の市来光弘さんと加州清光役の増田俊樹さん。

ついに本放送が始まった番組ですが、冒頭で早速驚きの発表が。
約1ヶ月前にプレ配信があり、その際にメールの募集をされていたのですが、
配信から24時間で届いたメールの数が、なんと480通!

まず具体的な数字を発表されたことにも驚きなのですが、この数字では紹介もしたくなりますよね……。
「さすが刀剣乱舞」と思わせてくれる脅威の数字です。
もちろんその後もメールの数は増えていったそうで、最終的な数字までは明らかにされなかったのですが、
この結果にはパーソナリティーのお二人も驚嘆していました。

その驚嘆からなのか、いつも通りというべきか、パーソナリティーの増田さんがやや暴走気味で、
大人の事情からあまり好ましくない発言が多々。「バ○ス」とか「ポケッ○モンスター」とか。
そういうときは「ズバッ!」という斬撃音がかぶせられるのですが、初回からなかなか斬られた増田さんでした。
 

 
今回は、こちらの二つの番組を紹介させていただきました。
リライフするならいつにするかというのはたしかに考えますけど、
子どもになって習い事をするっていうのは良いなーって思いましたね。
推理力さえあれば子どもながらに名探偵になれたかもしれない。
そして刀剣乱舞はさすがですね。
1日で480通はなかなか聞いたことがありません。
メールの仕分けが大変そうです。

関連サイト

スポンサーリンク