Voice-Styleは運用テスト中です

【Say! You! Song! 第2回】新田恵海1stアルバム『EMUSIC』

みなさま、こんにちは!
日中の暑さもだんだんと和らぎ、過ごしやすい季節になってきましたね。

さて、今回は9月10日でソロデビュー2周年を迎えた新田恵海さんの1stアルバム『EMUSIC』を取り上げますよ!

 

◆新田恵海1stアルバム『EMUSIC』

いきなりの表題曲。Tr1『EMUSIC』はタイトルの通り、新田恵海さんの音楽なのでしょう。幼少の頃から音楽に触れ続け、元々はシンガー志望だった新田さんだからこその様々な想いが詰まったこの曲。1stアルバムというひとつの節目を迎え、歌に対する気持ちや未来への期待など様々な想いが曲全体から溢れてくるように感じます。
続くTr2『笑顔と笑顔で始まるよ!』は新田さんのソロデビュー曲です。ファンの間でも新田恵海=笑顔というイメージがあったと思いますが、本人としても笑顔は大事なキーワードとのこと。アーティストとファンの共通イメージでデビュー曲が構成されていると考えるとなんだか感慨深いですね。

Tr4『Rainy*flower』は雨と花の歌。しかし、どんよりとした雨空という感じではなくお天気雨のような綺麗な空を連想させます。アップテンポな曲調とキラキラしたギターの音が楽しい1曲。気がつくと体を横に揺らしてしまっている人も多いのでは?

Tr7『WONDER! SHUTTER LOVE』はさらにアップテンポ。爽やかで可愛らしいラブソングです。カメラ越しの女の子って不思議な特別感がありますよね。この曲に登場する女の子はカメラを向ける側ですが。ちなみに、個人的お気に入りポイントは2番のAメロとラスサビで入るホイッスル。

冒頭のアルペジオとサビの力強さが印象的なTr8『スピカ』からTr9『OURS POWERS』へ。この曲はかなり未来を意識している印象です。「次の夢みて 次の場所へ」という歌詞の通りに次の目的地へと辿り着いた新田恵海さんが見られる日が楽しみで仕方ありません。

そして、Tr11『きらめきを夢みて』でアルバムは幕を閉じます。作詞、作曲は新田恵海さん。アルバム収録曲の中で最も優しい歌声ではないでしょうか? それでいて、力強い。落ちサビからの転調はまるで全てを解放したようで息を呑みます。ぜひ、歌詞を見ながら聴いてみてください。

『EMUSIC』
【発売日】2015年10月21日
【価格】初回限定盤 3,800円+税
【品番】EMTN-10008
Amazon詳細ページへ
 

さぁ、今週はここまで。
今回は新田恵海1stアルバム『EMUSIC』を取り上げました。
歌手としての新田恵海さんの想いがたくさん詰まった1枚です。
それでは、来週もお楽しみに!

関連サイト