Voice-Styleは運用テスト中です

【ラジオフック第23回】東山奈央さん、道に迷い号泣! 逢坂良太さん、最近のアニラジに苦言を呈す?

秋アニメも始まりましたね。
今期は見るぞ!
さて、今回紹介する番組は、『ろんぐらいだぁす!らじおフレッシュ』と『TRICKSTER 少年探偵団ラジオ』です。
 

%e3%82%8d%e3%82%93%e3%81%90%e3%82%89%e3%81%84%e3%81%a0%e3%81%81%e3%81%99%ef%bc%81%e3%82%89%e3%81%98%e3%81%8a%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a5-%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%8d

『ろんぐらいだぁす!らじおフレッシュ』
パーソナリティー:東山奈央、日笠陽子
配信日:音泉(10月1日(土))

まずご紹介するのは、TVアニメ『ろんぐらいだぁす!』のウェブラジオ。
パーソナリティーを務めるのは、メインキャストの東山奈央さんと日笠陽子さん。

お二人はラジオでの共演も多いため、冒頭からスムーズかつ盛り上がったトークが展開されました。
アニメ紹介の部分は、聞いてるとアニメが待ち遠しくなります。

そんなスムーズな進行だったのですが、中盤で始まった番組コーナーの説明からちょっと様子が変わってきました……。
『ろんぐらいだぁす!』というアニメは、自転車を題材にした作品となっているのですが、
なんとこの番組、パーソナリティーの二人のどちらかがふつおたを紹介しているとき、もう一人はエアロバイクをこいでいなければいけないというのです。
バイクをこいで、目標のカロリーを消費したら、補給として美味しいものが貰えるとのこと。
さらに、達成しなかったら、バイクをこいでいない、メールを読むなどして番組進行に務めていたもう一人がもらってしまう。

そんな、なかなかの鬼企画、記念すべき初回でバイクをこぐことになったのは、じゃんけんで後出しをしてしまった東山奈央さん。
これで番組進行は日笠さんに任せて、東山さんはバイクをこいでいればよかったのですが……。
東山さんがエアロバイクをこぎ始めると、日笠さんが番組のコーナー説明を開始。
最初に紹介したのが「ハンガーノックさん、いらっしゃい」のコーナー。
「ハンガーノック」とは、自転車に長時間乗ってると起こる低血糖(つまりエネルギー切れ)状態を指す自転車用語。
そこで、リスナーから「立ち上がれない出来事」を募集するというもの。

そこで日笠さんが、東山さんにエネルギー切れになったことはある?と尋ねると、つい最近泣いちゃった出来事があったそうです。
東山さんによると、その日撮影がありスタジオに向かおうとしていたときのこと。
そのスタジオは初めて行く場所だったらしく、地図アプリに住所を入れて向かったにも関わらず、住所の場所に違う建物があったそうです。
その住所を名乗る建物が二つくらいあったそうで、その二つの建物の間が工事されていたそうです。

東山さんは、その建物の中に入ってみたそうですが、ものすごく臭くて、絶対ここではないことを確信したものの、
すでに遅刻していて、これ以上どこに行けばいいか分からないし、このときは誰とも連絡がつかなかったそうです。
そこで路頭に迷ってしまった東山さんですが、最終的にはマネージャーと連絡がついて現場に着くことができたそうですが、
もうたどり着けないと思っていたので、その場で号泣してしまったそうです。

道に迷うとパニックなるときもありますからね。
みなさんも気をつけてください。

そんな東山さんの号泣エピソードもあった第1回配信でした。
 

%e9%9f%bf-hibiki-radio-station-trickster-%e5%b0%91%e5%b9%b4%e6%8e%a2%e5%81%b5%e5%9b%a3%e3%83%a9%e3%82%b8%e3%82%aa

『TRICKSTER 少年探偵団ラジオ』
パーソナリティー:山下大輝、逢坂良太
配信日:響 -HiBiKi Radio Station-(10月5日(水))

二つ目に紹介するのは、TVアニメ『TRICKSTER-江戸川乱歩「少年探偵団」より-』のラジオ番組。
パーソナリティーを務めるのは、メインキャストの山下大輝さんと逢坂良太さん。

番組冒頭からキャラクターの暗いセリフから始まるも、お二人はラジオでは初共演というものの
すでに親交があったことからトーク自体は非常に明るいスタートになりました。

最初、お二人はラジオ番組をやるんだろうか、やるなら誰がやるんだろうなどと話していたそう。
逢坂さんはそのパーソナリティーの候補として、「女の子二人がやるのかな?」という考えが浮かんでいたそうです。

ちなみにこの女の子二人というのは、男性キャラ率が多い中、数少ない女の子のメインキャラを演じる
木戸衣吹さんと田所あずささんのことを言っているのではないかと思われます。

そんなことを考えていた逢坂さんは、突然「最近女の子二人が多いんですよ」と突然の苦言(?)のようなことを。
男がいっぱいるにも関わらず、ラジオのパーソナリティーは女の子、という経験を逢坂さんはたくさんしてきたそう。
どのことを言っているのだろう……。

いままで溜まっていた不満を口にしたからか、ちょっと暴走気味になってしまった逢坂さん。
山下さんから落ち着くように深呼吸を促され、これ以上の暴走は抑えることができました。

なんとか、この番組のパーソナリティーを務めることができたお二人。
今後ゲストも呼ばれると思いますが、個人的には本作で「怪人二十面相」を演じるGACKTさんが来ていただけると面白いなと思います。
そのときが来たら、ぜひこのコラムでも紹介したいですね。
 

 
今回は、こちらの二つの番組を紹介させていただきました。
東山さん、エアロバイクをこぎながらの悲しい話、どちらも本当に大変でしたね……。
そして逢坂さんは、久しぶりの自身が出演するアニメのラジオパーソナリティーということで気合が入っているようです。
どちらもアニメと共にラジオの展開も楽しみですね。

関連サイト