Voice-Styleは運用テスト中です

【ラジオフック第24回】上坂すみれさんに届いた葉書の内容は? 田中一成さん最後の肉声……

ネットを通してパソコンやスマートフォンでラジオが聞けるサービス「radiko.jp」(ラジコ)が、
1週間内に放送された番組のバックナンバーを聞くことができる「タイムフリー」を実装しました。
使ってみたのですが、ものすごく便利です!
ということで、今回紹介する番組は、そんなタイムフリーを使って聴いてみた『上坂すみれの♡(ハート)をつければかわいかろう』と、
『名塚佳織のかもさん學園』です。
 

スポンサーリンク

%e4%b8%8a%e5%9d%82%e3%81%99%e3%81%bf%e3%82%8c

『上坂すみれの♡(ハート)をつければかわいかろう』
パーソナリティー:上坂すみれ
配信日:文化放送(10月8日(土))

まずは、上坂すみれさんがパーソナリティーを務めるラジオ番組。
今回紹介したいのは、番組冒頭で紹介されたもの。

現在、多くのラジオ番組でリスナーから送られてくるものはメールが主流となっていますが、
たまに葉書での投稿もあり、それを見るとパーソナリティーもちょっと違った反応をしてしまうものです。
そんな葉書による投稿が、今回届いたのこと。
しかも、送り主は中学三年生で15歳の女の子。

葉書で送るのだから、さぞかし熱い想いが綴られているのだろうと思いました。
そんな中、上坂さんが読み上げたその内容は……。

「突然ですが、アイスはいつまで食べますか?」

くだらん! 実にくだらん!
葉書の要件はこれだけだったのです。
本人としては、冬にアイスを食べるのをやめたいのか、9月か10月か、ストップする時期を悩んでいるそう。
まさかこれだけのために葉書を使うとは……。
文字がすごく可愛らしいものだったそうで、葉書自体には相当の愛が込められていたようですが、
羊頭狗肉というか、拍子抜けというか……。

いや、好きですけどねこういうの。
それに、送る人が少ない葉書だったら読まれるだろう、という意味もあったのかもしれません。
たまには、くだらない内容でも葉書で出すと面白いかもしれません。

ちなみに、上坂さんは一年中食べたいときは食べるそうです。
筆者も同じく一年中ですね。
みなさんはいかがですか?
 

名塚佳織のかもさん學園

『名塚佳織のかもさん學園』
パーソナリティー:名塚佳織
ゲスト:田中一成
配信日:音泉(10月10日(月))

二つ目に紹介するのは、名塚佳織さんがパーソナリティーを務める番組。
ゲストは、田中一成さん。

田中一成さんは、先日脳幹出血のため49歳という若さで永眠されました。
田中さんは、『ハイキュー!!』や『コードギアス』『プラネテス』などといった人気作品に出演されていました。
この番組は、そんな田中さんが最後に出演された番組で、我々が聞くことができる、
おそらく最後の肉声だと思われます。

この回で田中さんは、自身が出演するイベントの告知をされていました。
田中さんがこの番組に来られたのは7年ぶり。
『ハイキュー!!』や『コードギアス』でレギュラーが一緒なこともあり、
「そんなに前でしたっけ」という名塚さんや、「(7年も続いている)この番組すげえな!」なんてやり取りも。

このイベントの開催は中止となりましたが、この回でイベントに対する意気込みを語られています。

音楽をテーマにしたイベントになる予定だったそうで、ゲストには酒井ミキオさんや谷口悟朗監督といった
田中さんが出演されたアニメに関わられた方々に加え、倉田雅世さんや相坂優歌さんらの出演も予定されており、
このメンバーで「音楽」について語りあうというユニークなイベントになる予定だったそうです。

個人的に『プラネテス』がとても大好きで、演じられたハチマキは本当に最高でした。
今回、このようなことになってしまい、本当に残念です。
心からお悔やみ申し上げます。
 

 
今回は、こちらの二つの番組を紹介させていただきました。
葉書での投稿、久しぶりにやってみたいですね……。
「え、これ葉書で送る!?」みたいなもので読まれてみたいものです。

関連サイト

スポンサーリンク