Voice-Styleは運用テスト中です

じょんと寺島惇太がパーソナリティ! 『犬小屋ちゃんねる』、初の野外ロケを行った第11回のインタビュー到着

じょんと寺島惇太がパーソナリティを務める、トーク番組『犬小屋ちゃんねる』。初の野外ロケを行った第11回の収録後インタビューが届いたので紹介しよう。

スポンサーリンク

第11回は、ワンちゃんと触れ合えたりお散歩犬をレンタルできる、「DOG HEART」様にお邪魔しての初の野外ロケ。じょんさんはビーグルの“オークモントちゃん”、寺島さんはゴールデン・レトリバーの“りかちゃん”を相棒に選び、2人+2匹でのお散歩に出かけます。

ところが、店を出て数メートルも進まないうちから、りかちゃんが言う事を聞いてくれなくて寺島さんは四苦八苦。逆方向に引っ張られたり、突然座り込まれて動かせなくなったり。
一方のじょんさんは、オークモントとスイスイ歩いていきます。苦戦する寺島さんでしたが、しばらくすると少しは打ち解けられたのか、思った方向に連れて行けるようになりました。
_dsc0710
何とか公園にたどり着くと、ベンチで一休み。ここで、今回の対決コーナー「どっちがなつかれているでショー」が始まります。お互いのワンちゃんに「お手」「お座り」「伏せ」をさせてみて、より多く言う事を聞かせられた方が勝ち。
あれだけ言う事を聞いてくれなかったりかちゃんが、今度ばかりは寺島さんのお願いに応えて「お手」をしてくれます。その逆に、オークモントはじょんさんの言う事をいっさい聞かず、勝負はじょんさんの負け。
罰ゲームとして、「お手」「お座り」「伏せ」をすることになってしまいました。その姿はぜひ配信でご確認ください。

2匹のワンちゃんと楽しく遊んだというか、遊んでもらった風なじょんさんと寺島さん。第12回は引き続き2匹と一緒の野外ロケということで、次回までにどれだけ絆が深まっているかどうかにも注目です。

▼インタビュー
──まずは収録の感想を教えてください。
じょん 僕“犬見知り”しちゃいましたね。犬と接するのが久々だったから、あの犬がたくさんいる空間に入ったときに、「どう接しよう……」みたいな。
寺島 ちょっと圧倒されちゃった感はあるよね。
じょん そうそう。それで、このプロの犬たちをどう弄っていこうかと戸惑いました(笑)。
寺島 結構テンション上げて「ウェーイ!」っていこうと思ったんだけど、他のお客さんもいたから「ちょっとすみません……」みたいな感じで、控えめに、いちお客としてなじもうとしてました(笑)。
じょん スタッフさんが気さくでよかった。
寺島 あとは初めての野外ロケということで、ふだんスタジオでしゃべってるのも楽しいんですけど、外に出て、歩いて、ワンちゃんと触れ合うのは楽しかったです。
じょん 犬ちゃ的にも新しい一面が見えた感じです。
_dsc0002
――犬に触るのは久しぶりということですが、接する時のコツなど思い出しましたか?
じょん (顎の裏辺りをなでながら)顎まわりを触ることですね。
寺島 そうそう、実は頭はあまり好きじゃないんだよね。
じょん この皮が余ってるあたりを「よーしよーし」ってやってやると、気持ちよさそうにするんだよね。
_dsc0103
――そのワンちゃん、オークモントちゃんとりかちゃんですが、改めて彼女たちの印象を教えてください。
寺島 最初はホントに“ノリ”というか、一番ふれあいコーナーで懐いてくれたのがりかちゃんだったんですけど、大型犬を散歩させる大変さとかを一切計算しないまま、「りかちゃん好き! 連れてこう!」と思っていざ連れ出してみたらメチャメチャ大変でした。力強いし、引っ張られちゃって。かと思えば座り込んじゃって、こっちがいくら引っ張ってもいっさい動かないみたいな。大型犬何匹も同時に散歩させてる人はすごいなって思いました。大型犬と向き合うには、人間側も体力とか必要だなって思いました。
じょん 犬を飼う前に、まずこういうところで練習するのもいいかなと思いました。
寺島 そうそう。いきなり飼うよりはね。
じょん 大型犬に憧れていても、実際自分の体力的にいけるのかとか、小型犬かわいいなと思ってたけど、散歩してみたら意外とおとなしくて、これならもうちょっと大きい方がいいかなとか、わかる感じがいいなと思いました。ただ、難点は、そこで惚れちゃうと寂しい。連れて帰りたくなっちゃいますね(笑)。
寺島 あんなに仲良くなったのにもうお別れなの?みたいな
じょん もう、オークモントは一番好きなタイプ。おとなしくて、でもたまに見えるあどけなさ。
寺島 りかちゃんもギャップが可愛かった。ツンデレな感じが(笑)。ふーんって気のなさそうな感じなのに、ちょっと撫でてやるとごろーんってお腹見せてくれたり。あれは嬉しいよね。「落ちた!」って(笑)。
じょん 逆にりかちゃんがじゅんたを落とそうとしているようにも見えたけどね(笑)。
寺島 「こうすると嬉しいんでしょ?」みたいな? 確かにあれは魔性の女だったね。
_dsc0199
――相棒以外で気になった子はいましたか?
寺島 ちょっと種類が分からないんですけど、触ってみるとぬいぐるみみたいな、もっしゃもしゃのオシャレな子が気になりました。いろんなワンちゃんがいたので、ほかのワンちゃんとも遊びたいですね。
じょん そうだよね。いろんなワンちゃんと散歩したいです。

――ロケ中には対決企画「どっちがなつかれているでショー」もありました。
じょん あれは黒歴史ですね(しみじみ)。
_dsc0378
――「お手」「お座り」「伏せ」をさせることができたら勝ち、ということで。勝者は寺島さんでしたが、勝因はどこでしょう。
寺島 一番最初にりかちゃんを選んだことです。
一同 (笑)。
寺島 りかちゃんがちゃんと「お手」をできる子だったというその1点ですね。
じょん きっとあの店の子の中では一番出来る子だよね、多分。
寺島 オークモントちゃんは緊張してたのかな。誰が言ってもやらなかったから。
じょん そもそも、オークモントって名前に対しても反応が薄かったのがね(笑)。
寺島 自分のことをオークモントって思ってないふしがあったよね(笑)。
じょん まあ、でも、手なずけられた賢い犬じゃなくてまだまだピュアなワンこだよってところが、逆に可愛い感じがしたんですけどね。まあ、勝負には負けちゃったんで。
寺島 まあ、でも視聴者の皆さんもね、じょんさんのお手とかお座りとかを見たいという人も多かったんじゃないですかね。きっと、僕たちにその声は届いてないですけど。
一同 (笑)。
じょん 誰にも届いてないよ! 誰にも届かないよ、あのお手は。
寺島 じょんさんと言えば犬ですから、やっぱり犬の「お手」「お座り」は見たいじゃないですか(笑)。
じょん でも、思った以上に、なんかはにかんじゃった。なんか痛々しい感じに(照)。大丈夫だった?
寺島 振りきってない感じが逆に面白かった(笑)。
じょん 恥ずかしくて、カメラと逆を向いちゃった。
寺島 最後服従のポーズはよかったですよ。同じ「伏せ」でも「ひれ伏せ」の方で。
じょん ズボンドロドロになっちゃったけどね。

――じょんさんは次にリベンジする機会があったらどうしますか?
じょん まず犬選びの時点で勝負のことをちゃんと考えます(笑)。次はずんたのお手を見せられるように目利きを頑張りたいです。
_dsc0518
――では最後に、次回を楽しみにしている方に向けて一言お願い致します。
寺島 今回の配信を見ていただいて、りかちゃんとオークモントちゃんに心を奪われた犬好きの皆さんは、引き続き次回も見ることができますので癒されて下さい。
じょん 11回は犬メインの回になったんですけど、次回は僕らのいろんなところをさらけ出す予定です。いろんな表情や、カッコイイ僕たちが見られますので。
寺島 ホントかな?(笑)
じょん (笑)。キメキメの僕たちが見られますので、それをお楽しみに!

【次回配信情報】
第12回配信12月15日(木)12時~予定
【出演】じょん・寺島惇太

【配信情報】
2016 年 7月 7日(木)から配信開始
月2回(第一、三木曜)配信 ※アニメイトチャンネルは翌土曜日配信

■Youtube(公式配信)

■アニメイトチャンネル(有料配信・特典映像あり)
http://www.animatechannel.com/movie/337688501865466

■dアニメストア(有料配信・映像特典あり)
https://anime.dmkt-sp.jp/animestore/ci_pc?workId=21008#!0i=1&1i=1&2i=1

公式サイト:http://www.tsukino-pro.com/inugoya_ch/
公式Twitter:@inugoya_ch

関連サイト

スポンサーリンク