Voice-Styleは運用テスト中です

久保ユリカのカラオケで盛り上がる!? 「久保ユリカ クリスマスイベント2016」レポート到着

久保ユリカの3rdシングル「ありがとうの時間」が12月7日にリリースされたが、こちらの発売を記念して12月25日にクリスマスイベントが行われた。レポートが到着したので紹介しよう。

2016年12月25日、東京六本木・EX THEATER ROPPONGIにて声優・久保ユリカが「久保ユリカ クリスマスイベント2016」を開催した。

クリスマス当日に行なわれたイベントだが、久保といえば声優界を代表するインドア派。冒頭から聖夜に対するネガティブコメントを連発。だが大勢のファンが見守る中クリスマスソングが流れてくると笑顔を見せた。
セットはクリスマス用に飾り付けられた自宅リビング風で、久保自身は黒のジャージ姿と実家でくつろいでいるようなテンションだ。マイペースな久保に、お笑い芸人・オテンキのりが演じる「天の声」がテンポよくツッコみながらイベントは進行した。

イベントでは久保が罰ゲームをかけたゲームに挑戦したり、久保自らが画伯としてイラストを描き下ろしたり。今年一年をテーマにしたチェキ撮影では、今年の出来事を思い起こしながら、その内容に合わせた表情やポーズで久保が自撮りするという趣向。
撮影したチェキは、久保に関する知識や直感力を競う「プレゼント争奪クイズ」を勝ち抜いた勝者たちにプレゼトされた。

非常に盛り上がりを見せたのがカラオケ企画で、久保がファンの投票を参考に、彼女が今歌いたい楽曲をノンジャンルで懐かしのアイドルソングなども交えて歌った。

ライブパートではソロアーティストとしての顔も見せた久保。12月7日に発売したばかりの3rdシングル「ありがとうの時間」から、「Happy Cuty My Snow Man」と「ありがとうの時間」を披露した。
締めのトークでは、久保は最近「ありがとうの言葉」を聴きながらファンの手紙を読んでいることや、すっかり涙もろくなったこと、たくさんの人に支えられていることへの感謝の想いを込めて語っていた。

また、2017年春に1stアルバムの発売決定を発表すると、開場を訪れたファンからは大きなどよめきの声が上がった。

イベントではもっと歌いたい、話したい! と少しでも長くファンと交流したがっていた久保。最後はステージと客席からお互いに「ありがとう!」の声が飛び交う中、声を揃えての「メリークリスマス!」の合唱で幕となった。

【クリスマスイベント情報】
久保ユリカ クリスマスイベント2016

【日時】
2016年12月25日(日)
【時間】
昼の部・開場 13時30分/開演 14時30分
夜の部・開場 17時30分 /開演 18時30分

【プロフィール】
名前:久保ユリカ
誕生日:5月19日 星座:おうし座 血液型:A型 出身:奈良県
趣味:長距離を散歩・カラオケ 特技:柔軟体操 所属:クレアボイス
2010年より「ラブライブ/μ‘s」の小泉花陽役で声優活動スタート。「ラブライブ/μ’s」として、数多くの楽曲発表やイベントに出演!
2016年2月17日に待望のソロアーティストデビューを果たし、オリコンデイリーランキングで1位、ウィークリーランキングも6位を獲得。

■■More Information
久保ユリカオフィシャルサイト http://www.shikaco.jp/
久保ユリカスタッフTwitter @shikaco_staff
久保ユリカFacebook https://ja-jp.facebook.com/Shikaco.Official
久保ユリカInstagram https://www.instagram.com/shi_ka_co/

関連サイト