Voice-Styleは運用テスト中です

【Say! You! Song! 第18回】竹達彩奈3rdアルバム『Lyrical Concerto』

みなさま、新年あけましておめでとうございます!
2017年も『Say! You! Song! ~イイ声、イイ歌~』をどうぞよろしくお願いいたします!

さて、新年1発目の今回は竹達彩奈さんの3rdアルバム『Lyrical Concerto』を取り上げます!
昨年のクリスマスに大阪で行われた『竹達彩奈 LIVE 2016-2017「Lyrical Concerto」』ですが、2017年の公演は今月の15日。東京・中野サンプラザで行われます。
 

◆竹達彩奈3rdアルバム『Lyrical Concerto』

アルバムはTr1『JUMP AND DASH!!!』でスタート。1分に満たないオープニング的な楽曲ですが魅力はたくさん詰まっています。テレビゲームチックな音とフレーズが楽しく、竹達さんの声も妙にマッチしています。最後はコイン的な何かを獲得した音で終了。
Tr3『SWEETS is CIRCUS』はタイトル通りショーのよう。歯車のような音、サーカス団員の声、お客の歓声など印象的な音がたくさん散りばめられていて、注意深く聴いてみるのも楽しそうですね。大太鼓の音もサーカス感溢れていて好きです。

まっすぐにロックなTr5『Starline』。個人的にはこの曲のような少し低めな竹達さんの声が好きです。高音も残しつつ、低音も加わり歌声に厚みが出ています。曲は王道のギターロックという感じですが、裏メロを奏でるなめらかなシンセがニクいです。

Tr10『ナナイロ⇔モノクロ』ではミステリアスな雰囲気を感じられます。ベースはエレクトロポップのようですが、可愛らしいだけでなく、物悲しい雰囲気もあり、掴みきれません。アルバムが半分を超えたあたりで登場するこの曲が流れを引き締めるいいアクセントになっていますね。
続いてTr11『Happy Future』。マイナー調でありながら疾走感のある1曲です。この曲もギターロックですが、さりげなく主張するキーボードが雰囲気を変えてくれています。

少しとんでラスト。Tr15『ユメイロソレイユ』。作詞は竹達さんが担当しています。なんといってもラップ風パートがとてもかわいい。全体的にワード数が多く、歌詞の読み応えがあります。曲を聴く際はぜひ歌詞カードもご一緒に。

『Lyrical Concerto』
【発売日】2016年11月2日
【価格】完全限定盤(CD+BD) 6,500円+税
【品番】PCCG-01553
Amazon詳細ページへ
 

さぁ、今週はここまで!
今回は竹達彩奈さんの3rdアルバム『Lyrical Concerto』を取り上げました!
可愛らしさの中にいろいろなスパイスが詰まった1枚です。
それでは、来週もお楽しみに!

関連サイト