Voice-Styleは運用テスト中です

【あら? こんなところに声優さんが… 第4回】あら、店内放送に声優さんが……!?

明けましておめでとうございます!
今年もライター・KANBIがコラム「あら、こんなところに声優さんが……」をお送りします。
みなさんは街中で「あれ、この声、聞いたことがある?」と思った経験はありますか?
このコラムでは、アニメやゲームを追っているだけでは情報が入りにくい、街中や公共施設などでの声優さんのお仕事ぶりをピックアップしていこうと思います。
今回は、僕たちの生活には欠かせない飲食店やスーパー、ショッピングセンターの中から聞こえてくる「あら、こんなところに……!?」なお仕事に注目します!

スポンサーリンク

◇「店内放送」に、声優さんが!
「不意に」聞こえてくる声優さんのお仕事・店内放送。近ごろでは声優さんやアニメ作品が有名企業、ショップとコラボすることも増え、街中だけではなく、店の中でも声優さんの声を聞く機会が増えてきました。そこで今回は大々的なコラボによるものから、知る人ぞ知る、といったものまで、紹介していきましょう。

◇店内コラボがきっかけで……実質イメージキャラクターに?

今、声優さんと飲食店のコラボで最大の規模となっているのは、水樹奈々さんと丼ぶり&うどんチェーン「なか卯」のコラボレーションでしょう。初めてのコラボは2015年で限定メニューとの軽いコラボといった感じでしたが、2016年には『恋想花火』というCMタイアップ曲をリリース。2017年の今も新メニューが出るたびにコラボは続き、今や「なか卯」のイメージキャラクターといっても過言ではないかもしれません。

そんな水樹さんと「なか卯」、店内放送でもコラボは行われています。
1月上旬現在では普段の演技では見せないような、独特の語り口で限定メニューをPR中。さらに店内には水樹さんのポスターが貼られていたり、水樹さんの曲も流れることもあるなど、店内は濃厚な“水樹空間”に。


余談ですが、「なか卯」公式サイト内では、水樹さんがなか卯の新作を紹介するムービーも公開しています。おすすめは「カニとじ丼」の紹介ムービーで、カニとじ丼を食べたときの水樹さんのリアクションは要注目です。

◇秋葉原の隠れ声優スポットは駅ビル?

オタクカルチャーのメッカ・秋葉原でも、もちろん声優さんが活躍しています。
しかもそれはアニメショップでだけではなく、JR駅ビルの「アトレ」でも同様。
アトレ秋葉原の店内放送は現在、下野紘さん(代表作は『神のみぞ知るセカイ』桂木桂馬役など)が担当しています。
どの役でもないニュートラルな下野さんの力のこもったナレーションは一聴の価値あり。ツイッターでも「聴いた」報告が多く投稿されています。

他にも『おそ松さん』や『ラブライブ!』、『黒執事』など人気作品とコラボイベントを多く行い、イベント期間中はキャストが店内放送するのも恒例になっており、アトレ秋葉原は“隠れた声優スポット”でもあるのです。

◇知る人ぞ知る、あの人の店内放送!

コンビニの店内放送はアニメコラボも含めて、キャンペーンごとに新しいバージョンが作られるため、お目当ての放送に遭遇するのは以外と難しいものです。
しかしコンビニチェーンの「スリーエフ」では、山崎和佳奈さん(『名探偵コナン』の毛利蘭役など)がレギュラーで店内放送を担当しており、いつでも山崎さんの声を聞くことができます。
ただスリーエフが店舗を展開しているのが関東近郊であるのに加え、大々的なキャンペーンでもないために「知る人ぞ知る」お仕事になってしまっている様子。関東に旅行に来た人も、店内でいきなり“蘭姉ちゃん”の声が聞こえてくると驚かれるのではないでしょうか。

◇店内放送は思わず反応しちゃう「不意打ち感」が魅力!?
飲食店やコンビニなどでアニメソングが掛かると、思わずビクッと反応してしまうのは“アニメファンあるある”としてよくあることだと思います。
それは“声優アンテナ”を張っている声優ファンも同じで、行き慣れたお店でいきなり知っている声優さんの声を聞くと思わず「おっ」となることでしょう。

過去にも「なか卯」と同じ丼ぶりチェーンの「吉野家」が竹達彩奈さんを起用したり、アトレ秋葉原店では下野さん以前には櫻井孝宏さんが担当しているなど、声優さんのお仕事が聞ける場としては「よく遭遇するけど意外な穴場」になっている店内放送。
この「不意打ち感」こそが、店内放送の魅力とも言えるかもしれません。

関連サイト