Voice-Styleは運用テスト中です

松岡禎丞、原由実、内田彩、佐倉綾音らが語る劇場版の見どころは!? 『劇場版 トリニティセブン』収録後キャストコメント

2016年9月25日、映画『劇場版 トリニティセブン』のアフレコ取材が都内アフレコスタジオにて行われ、松岡禎丞(春日アラタ役)、原由実(浅見リリス役)、内田彩(神無月アリン役)、佐倉綾音(風間レヴィ役)、日笠陽子(山奈ミラ役)、柚木涼香(不動アキオ役)、村川梨衣(倉田ユイ役)、東山奈央(リーゼロッテ・シャルロック役)が登場しました。

スポンサーリンク

2014年10月から12月までテレビ放送されたアニメ『トリニティセブン』の初の映画化になる本作。お色気×スタイリッシュバトルを繰り広げた「魔王の因子」を持つ魔王候補・春日アラタと7人の魔道を操る美少女・トリニティセブンたちが、今度はスクリーンで活躍します。そこで劇場版の公開前に、キャストのみなさんに本作の見どころを語っていただきました。

松岡禎丞「今回の劇場版はテレビシリーズの延長線上にある作品なんですけど、アラタは劇場版でも平常運転です。今回は男で新キャラ(ラスト)が出てきますが……ヤツは“許すまじ!”ですね。そして新キャラを演じる方にも注目してほしいです。果たしてアラタたちはどんな結末を迎えることになるのか、アナタの目で確かめてください……」

原由実「アラタくんもトリニティセブンのみんなもテレビシリーズでたくさんの強敵と戦ってきましたけど、劇場版の敵もすごい強敵だったりします。その敵にアラタくんたちが立ち向かっている姿を読んでいると、これまで培ってきた関係性の良さがすごく出ているなあって感じました。アフレコで表現できるようにがんばります!」

内田彩「劇場版は新しい要素もありつつ、テレビシリーズを見ていた方々に『これがトリニティセブンだよな』という安心感を与えられる作品にもなっていると思います。トリニティセブンのみんなが連携してがんばって仲間同士の絆を深めながら、アラタへの思いをさらに募らせていく姿とか、劇場版で見せる一面も楽しんでいただけるんじゃないかなって思います!」

佐倉綾音「劇場版になると聞いていまだに信じられないというか、驚きました(笑)。この作品は“ハーレムもの”といわれる作品群の中でも、一線を画す作品だと思います。アラタの性格や、個性豊かなんだけど根底に流れるものは共通しているトリニティセブンのキャラクター、演出だとテクノサウンドを使ったバトルシーンだったり……そう考えると、確かに劇場版という形でも見てみたいですね。テレビシリーズから進化して成長した『劇場版 トリニティセブン』を楽しんでいただければ幸いです」

日笠陽子「劇場版はテレビシリーズからのつながりがすごくあって、最初に少人数から始まってここまで大きな作品になったことも思うと、とてもうれしかったです。あと、まだ私たちは画の部分しか見れていないんですけど、劇伴のTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDさんのスタイリッシュな音楽や効果音が『劇場版 トリニティセブン』の世界をより盛り上げてくれるものになっていると思うので、ぜひ劇場で楽しんでいただければと思います。きっと5.1chサラウンドですよね。すごいと思います!」

柚木涼香「みなさんの好きな『トリニティセブン』が、劇場版ということでパワーアップしております! アクションもすさまじいことになってますし、今まで家族に隠れてこそこそスマホの画面で見ていた人も、劇場版の大きなスクリーンで思いっきり楽しんで欲しいです。お風呂にもかなり長く入ってますよ~」

村川梨衣「テレビシリーズからのファンの方ももちろん、劇場版から見るんだ! という方々でも、かわいい女の子たちだったりアクションシーンがあったりで、楽しめる作品になっていると思います。アラタを始めトリニティセブンのみんなにもそれぞれに見せ場があるので、私の演じるユイちゃんにも注目してもらえたらうれしいです!」

東山奈央「劇場版を作るまでになれたのは、間違いなく応援してくださる方のおかげです。あと劇場版では、アニメ版では見ることができなかったあのキャラが登場するかも!? という期待もしていただいていいと思います。あと柚木さんも仰っているんですけど、ここまでお風呂シーンをじっくりやる映画があるだろうかと! アニメ映画界のパイオニアになる作品だと思います(笑)」

ほかにも劇場版ならではの見どころについて、「レヴィが意外な子と組んでいてびっくりしました。レヴィがその子に物理的に振り回されてるところとか……」(佐倉)、「リーゼロッテとセリナが双子ならではの姿を見せるシーンがあって、そこはグッと来た!」(日笠)、「新キャラのリリムちゃんに対するみんなの反応がすごく面白い! みんなあんまり見せたことのない表情をリリムちゃんに見せているので、注目ですよ~」(村川)と、内容について気になる発言が続々。

松岡も「アラタがあるシーンで彼にとっての新たな展開を見せるんですけど、そのシーンがとてもいいと思います。“アラタ”だけに……」と絶妙のタイミングでジョークをはさんで周囲を笑わせるなど、メンバーの和気あいあいぶりが伝わる取材になりました。

さらに新キャストの島﨑信長(ラスト役)、日高里菜(リリム役)、M・A・O(アナスタシア=L役)、南條愛乃(マスター・アカーシャ役)のコメントも到着しました。

【リリム】 CV:日高里菜
―アフレコを終えて
劇場版オリジナルキャラクターということで少し緊張していましたが、現場の雰囲気も良くとても楽しいアフレコでした。
リリムちゃんはとっても可愛い子!ということでプレッシャーもありましたが、可愛いだけでなく色々と葛藤してるシーンもあり、大事に演じさせていただきました。

【ラスト・トリニティ】 CV:島﨑信長
―アフレコを終えて
ラスト役として全霊を込めて演じさせていただきました。
色々な意味で「戦ったな」という思いが強い収録で、アラタたちと全力でぶつかり合うことができて、楽しかったです。
熱くて濃い、幸せな時間でした。

【アナスタシア=L】 CV:M・A・O
―アフレコを終えて
まさか、劇場版から新キャラクターとして出演させていただけるとは思っていなかったので、とても嬉しい気持ちでいっぱいでした。
最初は凄く緊張していたのですが、細かいニュアンスや雰囲気などをじっくり丁寧にディレクションしていただけたので、お芝居に集中することが出来ました。
そして、皆さんとの掛け合いもとても楽しかったです。

【マスター・アカーシャ】 CV:南條愛乃
―アフレコを終えて
コメディありシリアスありで、私も楽しく参加させていただきました。ぜひ楽しみにしていてくださいね!
初登場キャラクターでしたが、今後も活躍の場が‥あるといいなぁ!

『劇場版 トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-』は、2月25日より映画館にてロードショーとなるぞ。また上映館来場者へのミニ色紙プレゼントなど様々なキャンペーンも行われるので、公式サイトを要チェックだ。

■TVアニメシリーズBlu-ray BOX 発売中!

                        ©サイトウケンジ・奈央晃徳/KADOKAWA/トリニティセブン製作委員会
「トリニティセブン Blu-ray BOX 劇場公開記念スペシャルプライス版」
【発売日】 2017年1月25日(水)
【価格】 価格:20,000円(税抜) 21,600円(税込)
【特典仕様】
・キャラクターデザイン・友岡新平描き下ろし三方背BOX

・ブックレット
キャラ紹介、設定等をまとめたオリジナル小冊子!

・ノンテロップオープニング&エンディング、PV・CM集
ZAQが歌唱するアップテンポなナンバーが印象的なオープニングとキャストが歌い、数話ごとに変わる楽曲が話題となったエンディングのノンテロップ版4本をまとめて収録!

【収録内容】
TVシリーズ全12話+TV未放映OVA1話(※コミック「トリニティセブン 7人の魔書使い」第11巻同梱版OVA)

■『劇場版 トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-』情報
2017年2月25日(土)より、新宿バルト9、シネ・リーブル池袋ほかにて全国ロードショー!
<北海道>札幌シネマフロンティア
<宮城>TOHOシネマズ 仙台
<東京>新宿バルト9
<東京>シネ・リーブル池袋
<神奈川>横浜ブルク13
<神奈川>TOHOシネマズ 川崎
<千葉>京成ローザ⑩
<埼玉>MOVIXさいたま
<新潟>T・ジョイ新潟万代
<愛知>ミッドランドスクエア シネマ
<大阪>梅田ブルク7
<大阪>TOHOシネマズ なんば
<京都>T・ジョイ京都
<兵庫>TOHOシネマズ 西宮OS
<広島>広島バルト11
<福岡>T・ジョイ博多
※上映劇場は変更になる可能性がございます。

  
【STORY】
ある日、“魔王因子”を持つ魔王候補・春日アラタが、トリニティセブンの一人・浅見リリスの魔道書『ヘルメス外典』に何の気なしに触れた瞬間、眩い光に包まれ、目の前には謎の少女が姿をあらわす。

「リリム」と名付けられ、アラタとリリスを親と慕う少女。
だが、少女の出現と同時に、世界に異変が―。

目覚める禁忌の“悠久図書館”。

そこには、錬金術の究極の産物―
人の手によって造られし”白き魔王“が封じられていた。

“白き魔王”は、真の魔王へ至るため、アラタとトリニティセブンたちの抹殺を企てる。

かつてない強大な力を持つ”白き魔王“を前に、
世界の崩壊と、絶体絶命の危機がアラタたちを襲う―。

アラタとトリニティセブンたちは、この世界を守れるのか?
彼らの最後の戦いが今、始まる―!

【スタッフ】
原作:サイトウケンジ・奈央晃徳(KADOKAWA 月刊ドラゴンエイジ連載)
監督:錦織博/脚本:サイトウケンジ/脚本協力:吉野弘幸/キャラクターデザイン・総作画監督:友岡新平/クリーチャーデザイン:森木靖泰/武器デザイン:大塚あきら/プロップデザイン:岡戸智凱/美術監督:大久保錦一、HIJIRI/色彩設定:西村薫/撮影監督:榎本めぐみ/美術設定:泉寛/特殊効果:福田直征/3DCG:山口直人/編集:関一彦/音響監督:えびなやすのり/音響制作:スタジオマウス/音楽:TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND/主題歌「Last Proof」ZAQ(avex pictures)/音楽制作:エイベックス・ピクチャーズ、テレビ東京ミュージック/アニメーション制作:セブン・アークス・ピクチャーズ/製作:劇場版トリニティセブンE.A.製作委員会/配給:エイベックス・ピクチャーズ

【キャスト】
春日アラタ:松岡禎丞/浅見リリス:原由実/神無月アリン:内田彩/風間レヴィ:佐倉綾音/山奈ミラ:日笠陽子/不動アキオ:柚木涼香/倉田ユイ:村川梨衣/リーゼロッテ=シャルロック:東山奈央/リリム:日高里菜
セリナ=シャルロック:洲崎綾/ソラ:釘宮理恵/春日聖:諏訪彩花/学園長:三木眞一郎/ルーグ:福原綾香/イリア:赤﨑千夏/ラスト・トリニティ:島﨑信長/アナスタシア=L:M・A・O/マスター・アカーシャ:南條愛乃

●公式サイト
http://movie.trinity-7.com/

■『劇場版 トリニティセブン -悠久図書館と錬金術少女-』予告編

関連サイト

スポンサーリンク