Voice-Styleは運用テスト中です

茜屋日海夏、芹澤優、久保田未夢、山北早紀、澁谷梓希、若井友希らが出演! 『ライブミュージカル「プリパラ」』ゲネプロレポート

1月25日、Zeppブルーシアター六本木にて、『ライブミュージカル「プリパラ」み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017』のゲネプロが行われた。

昨年に引き続き、キャスト陣がそのままステージに立つライブミュージカル「プリパラ」。アイドルをテーマにした作品ということもあってか、劇中でのライブシーンなどは、アンサンブルも加わって見応えのあるステージだった。またライブシーンでは、声援やサイリウムもOKとなっており、一緒に盛り上がることもできるので、ファンにはたまらないステージとなっている。
「ひょんなことから過去に戻ってしまったらぁらが、現代に戻るため仲間たちとのこれまでの大事な場面を一つ一つ再現していく」というのが大まかなストーリーで、終盤は友情を描いたぐっとくるシーンもあり、息をのんで舞台を見守る観客の姿もちらほら見られた。
また今年からミュージカル本編のあとに、キャストが登場するスペシャルミニライブも行われることとなり、こちらでも声援&サイリウムで盛り上がれることになっている。

そしてゲネプロのあとに、メインキャストによるインタビューが行われた。

---今公演は前回からパワーアップしての公演となりますが、前回公演時の皆さんからの反応や感想などをお願いします。
茜屋「ゲネプロなのに、サイリウムとか持ってきてくださって。『プリパラ』ってみんなで一緒に応援してくださるかたも多くて、そういった面でもライブミュージカルの良さをますます引き出せたのではないかと思ってます。私もステージの端で、小らぁらちゃんと見ていたりするのですが、通路にもアンサンブルのみんなが出てきて盛り上げてくれたりとか、いろいろな面でパワーアップしていて、演じている私も楽しいです」

---青井めが兄ぃ役の畑中さんは、今回初めて出演されるのですが、キャラクターの感想や役作りで苦労された点などをお願いします。
畑中「皆さんご存じかと思いますが、アンサンブルなども含めて男は僕一人なんですよ。稽古場へドキドキしながら行ったのですが、皆さん大人の対応をしていただいて(笑)、非常に楽しく稽古ができました。役に関しては、僕と(高柳)明音ちゃんは舞台オリジナルのキャラクターなので、特にアニメにしばられることはなく、自由にできるので、元気に頑張っていきたいなと思います」

---ほかの皆さんは2度目の出演となるのですが、前回に比べてパワーアップした点や稽古場での印象深いエピソードなどありましたらお願いします。
高柳「めが姉ぇといえば『システムですから』という決めぜりふがあるのですけれども、前回の台本には無くて、今年はやろうと思って。ゲネプロでは『システムですから』と言ったのですが、本番ではいろいろ言っていきたいと思います」
若井「レオナの見所は筋肉のくだりだと思うのですけれども、今年はめが兄ぃ役の畑中さんが協力的で、『いろいろやりたいです』といったら、『考えよう』と言ってくださって。アドリブがすごいので掛け合いしていてめちゃめちゃ楽しかったです」
澁谷「見ていて思うのは、前回とは違って今回のアンサンブルの方はお芝居の経験がある方がほとんどで、迫力が増したと思います。アニメに近いけれども、3次元でもある、という不思議な空間で見ていただけると思うので、そちらにも注目してください」
山北「前回は、(i☆Risの)メンバーも初舞台みたいな感じで、決められたキャラをしっかり守っていこうと思ってたのですが、今回はキャラクターはあるけれども自分の個性とか面白さを出したいなと。それが『プリパラ』のアフレコ現場みたいだなと思って、それを舞台でも出せればいいなと思ってます」
久保田「前回は、そらみドレッシングの衣装がアニメの2期のコーデだったのですけれども、今回は『プリパラ』の初期から着ているコーデなので、その頃から見ている方は、昔のことを思い出しながら見ていただけるのではないかなと思います」
芹澤「パワーアップした点は、みれぃはたくさん『ぷり』って言ってます。台本で無かったところにも入れたら、演出の田尾下さんが『いいね』って言ってくださるので、いっぱい言ってます」
茜屋「今回は舞台に出ていらっしゃる方が多くて、稽古をしていても自分が勉強している気分で、熱量が凄くて。それをそのまま私たちが受けて演じているので、初演の頃からパワーアップしていると思います。私個人としては小らぁら役の久家心ちゃんと石井心愛ちゃんとの絆が深まりました。私の精神年齢が幼いのか、休憩時間に2人とふざけあったりして。もしかしたら(i☆Risの)メンバーよりも一緒に居るかも知れないので、その小らぁらとらぁらとのつながりとか絆とかをぜひ見ていただけたらと思います」

途中、4月から放送される『アイドルタイムプリパラ』の新ビジュアルが発表され、直接本人たちに手渡されると、「かわいい!」「(新衣装を)作って下さい」などと歓声があがり、嬉しい発表となっていた。
 

最後にキャストを代表して茜屋日海夏から、「スタッフさんたちもギリギリまでこだわりを持って公演に携わっていただいて、アンサンブルの皆さんや畑中さんなど初めて『プリパラ』に触れる方も愛を持って臨んでいただいていることが、凄いことだと思ってます。そんな愛のこもったプリミュに来て下さるみなさんへ愛を届けて、心に種をまけるような舞台にしていきたいと思いますので、ぜひ遊びにきてください。よろしくお願いします」と挨拶をして、ゲネプロ&インタビューは終了した。

ライブミュージカル「プリパラ」
み~んなにとどけ!プリズム☆ボイス2017
【脚本】坪田 文
【演出】田尾下 哲
【出演】
茜屋日海夏/真中らぁら役
芹澤優/南みれぃ役
久保田未夢/北条そふぃ役
山北早紀/東堂シオン役
澁谷梓希/ドロシー・ウェスト役
若井友希/レオナ・ウェスト役
澪乃せいら/ファルル役
高柳明音(SKE48)/青井めが姉ぇ役
畑中智行/青井めが兄ぃ役
久家心/真中らぁら(小学6年生)役 ☆ダブルキャスト
石井心愛/真中らぁら(小学6年生)役 ☆ダブルキャスト
中西彩加/栄子役
桐木彩乃/ちゃん子役

・アイドルダンサーズ
高橋果鈴(Prizmmy☆)、宮崎妃夏(Prizmmy☆)、帰山なつみ、志村ひかる、永井理沙、西田薫子、三ツ石佳央莉、山下聖良、山本美紀子

【公演日程】
2017年1月26日(木)~29日(日)全8公演

【スペシャル特典】
☆来場者全員にプロモドリマイチケをプレゼント!
「スターリィアクアコーデ」

☆全公演回、アニメのキャストから豪華ゲストを招いてスペシャルミニライブを実施!
(ライブ出演者はこちら)
☆終演後、キャストとのハイタッチ会実施!
(1月26日(木)11:00、27日(金)13:00の2公演限定)
ハイタッチ会参加キャスト決定!
茜屋日海夏、芹澤 優、久保田未夢、山北早紀、澁谷梓希、若井友希(予定)

【劇場情報】
Zeppブルーシアター六本木
http://www.blue-theater.jp/
〒106-0032 東京都港区六本木5−11-12

【チケット料金】
プレミアムシート(グッズ付)9,800円(税込)※中通路前方席
ランウェイシート(グッズ付)9,800円(税込)※中通路後方席2列
指定席7,800円(税込)
親子席(ペア)10,000円(税込)
※プレミアムシート(グッズ付)、ランウェイシート(グッズ付)をご購入の方には、来場者全員にプレゼントするプロモマイチケとは別に、公演オリジナルグッズもプレゼント!
※親子席(ペア)は小学生以下同伴の親子のみ対象。親子席は一般発売日より、チケットぴあのみで販売いたします。
※3歳以下膝上無料。観劇に支障をきたした場合はスタッフの者がご案内させて頂く場合がございますので、予めご了承ください。

【スペシャルミニライブ出演者】
★ 1月26日(木)
・11:00 緑風ふわり(佐藤あずさ)/そらみドレッシング(茜屋日海夏、芹澤 優、久保田未夢、山北早紀、澁谷梓希、若井友希)
★ 1月27日(金)
・13:00 緑風ふわり/そらみドレッシング
・19:00 北条コスモ(山本希望)/そらみドレッシング
★ 1月28日(土)
・11:00 紫京院ひびき(斎賀みつき)/そらみドレッシング
・15:00 紫京院ひびき/ガァルル(真田アサミ)/そらみドレッシング
・19:00 ガァルル/そらみドレッシング
★ 1月29日(日)
・11:00 ノンシュガー(田中美海、大森日雅、山下七海)/そらみドレッシング

関連サイト