Voice-Styleは運用テスト中です

【ラジオフック第2回】上坂すみれさん、「知らんけど」のプロを目指す?/下野紘さん&島﨑信長さんのコンビ復活、代理を務めた永塚拓馬さんに感謝

2月も終わりに近づき、ラジオ的には「改編」の話題が増えてくる時期。
普段聴いている番組で「重大発表があります」と言われるとドキッとしますね。ラジオをどんなに長く、多く聴いていてもこのタイミングはソワソワします。
 

『上坂すみれの♡(ハート)をつければかわいかろう』
パーソナリティー:上坂すみれ
配信元:文化放送
配信日時:2月18日24:00~24:30

さて今回はまず、上坂すみれさんの単独番組から。

オープニングトークを終えておたより紹介に入る前、いま「とても使いたい」言葉がある、と語る上坂さん。それは「知らんけど」。
なんでも身近なスタッフに“「知らんけど」のプロ”がいるのだそう。

確かに上坂さんいわく「革命が起きて」一気に話をなかったことにする魔法の言葉、「知らんけど」。一歩間違えれば顰蹙ものですが、そのスタッフの方は使うタイミングがいつも絶妙らしいのです。

そこからラジオを通じて実験するかのように、トークの節々に「知らんけど」を織り交ぜる上坂さん。リスナーからのメールに応えるときも「知らんけど」を挟み、手ごたえを感じると喜ぶ様子も見せていました。

このブームが一時的なものなのか、上坂さんが本格的に「知らんけど」マスターへの道を歩むのか。その答は本人のみぞ知る、いや、本人的にも「知らんけど」?
 

『花とゆめ 男子会!?らじお』
パーソナリティー:下野紘、島﨑信長
配信元:音泉
配信日:2月17日

続いては下野紘さんと島﨑信長さんによるこちらの番組から。男性同士のトークや雑誌『花とゆめ』の最新情報などが楽しめます。

前回配信では島﨑さんがインフルエンザのためお休みしていたということで、今回の冒頭では「ただいま!」「おかえり!」のやりとりがありました。
そして島﨑さんのピンチヒッターを務めた、下野さんの後輩・永塚拓馬さんへの感謝の言葉も。
永塚さんは昨年も同じ時期にピンチヒッターとして登場しており、下野さんも「年に一度の風物詩みたい(笑)」と語っていました。
島﨑さんは別の現場で永塚さんを見たときに「代わりを務めてくれた子だ……」と、この“花ゆめらじお”のおかげで最初から好印象を持てていたのだとか。
今後は「年に一度の代役」といわず、3人そろっての配信もあるかも!?

なお下野さんもこの冬、インフルにかかってしまったため、ふたりで「お休み中の過ごし方」や「休むことがいかに痛手か」を語ってくれました。
体が苦しいのはもちろん、お仕事の面でも影響は少なくないようで、体調を維持することがいかに大事かを感じさせるお話でした。

一方でリスナーから「語学研修旅行でカナダへ行く」ため、ホストファミリーに下野さんや島﨑さんのことを紹介したい、英語でどう説明すれば……? というおたよりが。
「英語で」というフリにボケたくなったのか、「ボイスアクター&カラアゲ(下野さんの大好物)」や「サムライ」「ホンノウジのヘン」といった言葉が飛び交う事態に。カナダで日本の声優がどう思われるか心配!
とはいえこのくだりで、いつもの楽しいふたりが帰ってきたな、と強く感じさせてくれました。
 

 
今回は以上の2番組を紹介しました。
下野さんと島﨑さんも話していましたが、声優さんに限らず体調不良には気をつけていきたいですね。

関連サイト