Voice-Styleは運用テスト中です

【あら? こんなところに声優さんが… 第13回】あら、地域PR動画から声優さんが……!?

みなさんは街中で「あれ、この声、聞いたことがある?」と思った経験はありますか? いつも私たちを楽しませてくれる声優さんたちは、実はアニメやゲーム以外にもさまざまな場所で活躍しています。
そこでこのコラムでは、アニメやゲームを追っているだけでは情報が入りにくい、声優さんのお仕事ぶりをピックアップしていこうと思います。
今回は、あるPR動画にまつわる声優さんの「あら、こんなところに……!?」なお仕事を紹介します。

スポンサーリンク

◇あの地域PR動画に、声優さんが!
地方自治体が思い思いに企画し、たまにネットニュースで話題になることもある地域PRの数々。その中にはもちろん、人気の声優さんが参加しているものもあり、その多くはネットでも公開されています。
そこで今回は、ネットで視聴できるものを中心に、地域PRでの「あら? こんなところに」な仕事を紹介していきましょう。

◇声優×地方PR動画の定番は“デートふう動画”!?
青森県がことし1月にYouTubeにアップした「君と“2人”で楽しむ青森県」は、声優さんと一緒にデート気分で青森の観光地を回るというコンセプトの動画シリーズ。
石川由依さん、井口裕香さん、山谷祥生さんが登場し、主観目線で井口さんらと一緒に青森を巡っている感覚になりながら、名所や名産品を堪能する3人を楽しめます。



内容も、石川さんと山谷さんは名産品をカメラに向かって「あ~ん」したり、足湯ではしゃぐ井口さんを見せたりと、ファンのツボをしっかり押さえたものに。

他にも岐阜県の公式チャンネルには、立花慎之介さんとのデートが楽しめる「立花慎之介プレゼンツ 妄想デート in 岐阜」が公開されているなど、にわかに声優さんとのデートふう動画の波が来ているようです。

□地域PRアニメ制作に力を入れている県とは?
声優さんの「本職」とも言えるアニメのお仕事でも、自治体が制作するPRアニメは十分な注目が集まっていないものも多いので、最新のものをご紹介しましょう。

東京・福生市の商工会が企画したPRアニメ「Tokyo SAKE Brewery」には、大原さやかさんが出演。福生市にある酒蔵を取り上げた約5分のアニメーションで、大原さんは福生の酒の良さに触れる外資系OLを演じています。

名塚佳織さんや三石琴乃さん、山口勝平さんらが出演する「ただいま 思い出の佐賀」は、文字通り佐賀県が制作した、佐賀市とその周辺を紹介するアニメーション。
同じく佐賀県の唐津市を紹介する「おかえり 故郷の唐津」とともに、どこか懐かしさも感じさせる作りになっています。

佐賀県はアニメ制作に熱心で、2016年は東山奈央さんや島﨑信長さんが声を当てた、武雄市を舞台にした「冬の誓い 夏の祭り 武雄の大楠」、早見沙織さんや下野紘さんが声を当てた「約束の器 有田の初恋」も公開するという力の入れぶり。


これらのアニメーションは本来、佐賀県の公共施設で上映されるものということで、佐賀は隠れた声優スポットと言えるかもしれません。

□動画を見ると、なぜ声優さんを起用したかがわかる?
今回紹介したPR動画のほとんどは、声優さんを起用した意図がなんとなくわかるものでした。台湾語の字幕が付いた「君と“2人”で楽しむ青森県」は、“知名度のある日本人”としての声優さんの人気にあやかった「海外向けの観光PR」とも言えますし、立花慎之介さんの岐阜の動画は、立花さん自身が岐阜県出身なので「地元ゆかりの有名人を起用したい」という企画者さんの意図を予測できます。

ただもちろん、一番は声優さん自身の人気や実力、そしてキュートが目を付けられたという理由でしょう。ということは、近ごろ「地元愛」をアピールしている声優さんも多い今、地域PR動画やアニメに声優さんが起用されることが増えるかも? 注目してみましょう。

関連サイト

スポンサーリンク