Voice-Styleは運用テスト中です

“NOW ON AIR”と伊藤尚往監督が登壇! 劇場用アニメ『きみの声をとどけたい』、AnimeJapan 2017イベントレポート

キミコエ・オーディションから誕生した“NOW ON AIR”と伊藤尚往監督が登壇した、劇場用アニメ『きみの声をとどけたい』がAnimeJapan 2017にてスペシャルステージを行ったぞ。


まずは、キャストを務める、片平美那、田中有紀、岩淵桃音、飯野美紗子、神戸光歩、鈴木陽斗実と、伊藤尚往監督が登場した。作品の紹介動画などが披露されたあと、伊藤監督より劇場用アニメ『きみの声をとどけたい』の説明があった。
そして、キャストそれぞれ、役の印象や決まったときの感想などを聞かれ、
「(台本を見て)セリフが多そうと思っていたので、決まったときは嬉しかったのですが驚きと不安が一緒に来ました」(片平)、
「不安はあったのですが、かえでちゃんと向き合って頑張っていこうと思いました」(田中)、
「すごい私のタイプ(笑) 癒やし系はあこがれだったので、キャラクターを通してみんなを癒やせたら嬉しいなと思いました」(岩淵)、
「気は強い面とかもあるのですが、心の底は優しい子なので仲良くなって、一緒に頑張ろうという気持ちでした」(飯野)、
「”変な子”と聞いていたのですがかわいらしい子なので、私にしかできないあやめちゃんを頑張って演じました」(神戸)、
「音楽が好き(なキャラクター)で、私も音楽が好きなので嬉しかったです。決まってからピアノを練習し出しました」(鈴木)と感想を述べていた。

続いて収録時のエピソードなどが披露され、また伊藤監督からは「”役にあう女の子”ということでオーディションもしてきて、実際に収録してみると、想像以上にキャラクターの雰囲気にあっていて、感情の乗った作品になったと思います」というコメントもきかれた。その後、作品に出演する、三森すずこからビデオメッセージが寄せられた。
そして、NOW ON AIRメンバーも舞台のモデルとなった湘南・鎌倉にも足を運んだようで、「雰囲気が温かくて、ここにキャラクターたちが生きていると思うと、(キャラクターを)近く感じました」(田中)、「素敵なところで住みたいなと思いました」(鈴木)、「台本を読んだあとに行ったので、名シーンの再現をやってました(笑)」(神戸)と思い出しつつ、盛り上がっていた。

インフォメーションのあとは、挨拶を行ってスペシャルステージは終了した。

この夏、湘南を舞台にした女子高生たちの青春を描いた劇場用オリジナルアニメーションを公開いたします。テーマは誰しもが持っている“声”。
その“声”にはメールやSNSなどにはない“力”がある―。
そんな“声”の力を今の時代だからこそもう一度信じてみたい。本作「きみの声をとどけたい」はそんな想いから制作を開始しました。

メインキャストに2016年8月にオーディションを勝ち抜いた新人声優ユニットの“NOW ON AIR”略して“NOA(ノア)”の6人と三森すずこが担当し、高校生たちが起こす小さな“キセキ”の物語です。制作には「時をかける少女」「ちはやふる」のマッドハウスが担当します。

【ストーリー】
舞台は湘南・鎌倉―。
女子高生たちの悩み、葛藤、そして夢。届けたい“声(想い)”-。

海辺の町、日ノ坂町に暮らす行合なぎさは将来の夢が見つからず少し焦っている16才の少女。
『言葉にはタマシイが宿っているんだよ、コトダマって言ってね――』
小さいころ祖母から聞いたコトダマの話をなぎさはある出来事から信じていた。
ある日、なぎさは何年も使われていないミニFMステーションに迷い込み、出来心からDJの真似事をする。すると、偶然にも放送されたコトバは 思いもかけない人に届いていた―。

★鎌倉FMでラジオを通じて届けたい“声”大募集「コトダマラジオ」4/5(水)より放送開始!
誰しもが持っている“声”。その声にはメールやSNSなどにはない“力”がある。そんな“声”の力を今の時代だからこそ、もう一度信じてみたい。言葉の持つ力を、想いを、実際の高校生たちと届けます。それが「コトダマラジオ」です。案内役は、「声を届ける」をコンセプトに活動する声優ユニットNOW ON AIR。
湘南・鎌倉を舞台にした劇場用オリジナルアニメーション映画『きみの声をとどけたい』の8月公開を記念し、地域の皆様に奇跡と感動をお届けします。

■放送情報
【放送日】4月5日(水)23:00 放送スタート!(毎週水曜 23:00~23:30)
【放送局】鎌倉FM
【周波数】82.8MHz (JCBAインターネットサイマルラジオでも聴取可)

ラジオを通じて届けたい”声”大募集!
 例)卒業式で声が起こしたキセキを紹介したい
   地元の○○を紹介したい
   世の中に、私の特技○○を紹介したい
   あの時、喧嘩した○○さんに謝りたい
   産まれてきてくれた○○ちゃんへ感謝を伝えたい
   ○○さんへ誕生日のお祝いをしたい

ご紹介させていただいた方は、コトダマサポーターとして下記の特典がつきます。
①映画『きみの声をとどけたい』パンフレットに御名前(ペンネーム可)を掲載!(4月~6月紹介分)
②オリジナルステッカーをもれなくプレゼント!

【応募方法】
メール koto@kimikoe.com
FAX   03-5414-0434
ハガキ 〒107-0052 東京都港区赤坂4-8-14 坂東ビル2F (株)東北新社 『コトダマラジオ』宛

詳しくはこちらへ!
http://kimikoe.com/kotodamaradio/

ラジオの聴き方
鎌倉・藤沢市にお住いの方:ラジオの周波数を82.8MHzに合せてご利用ください。
その他のエリア・インターネットでご利用の方:JCBAインターネットサイマルラジオへアクセス!
各種ラジオ用アプリもご利用ください。推奨アプリは「TuneIn Radio」(無料)

【キャスト】
片平美那/田中有紀/岩淵桃音/飯野美紗子/神戸光歩/鈴木陽斗実/三森すずこ

【スタッフ】
監督:伊藤尚往 脚本:石川学 キャラクターデザイン:青木俊直 アニメーションキャラクターデザイン:髙野綾
音楽:松田彬人
制作:東北新社 マッドハウス
製作:「きみの声をとどけたい」製作委員会
イメージソング「この声が届きますように」(NOW ON AIR)
http://kimikoe.com/movie/

2017年8月 全国ロード―ショー

関連サイト