Voice-Styleは運用テスト中です

市来光弘、増田俊樹、新垣樽助らが登壇! 『刀剣乱舞-花丸-』第2期、2018年1月放送決定! AnimeJapan 2017にて発表

市来光弘、増田俊樹、新垣樽助らが登壇した、『刀剣乱舞』のイベントステージがAnimeJapan 2017にて行われた。

スポンサーリンク

まずは、原作プロデューサー・でじたろう、『刀剣乱舞-ONLINE-』エグゼクティブプロデューサー・花澤雄太、宣伝隊長・おっきいこんのすけが登壇して、ゲームの最新情報などを発表した。

続いて、市来光弘、増田俊樹、新垣樽助らが登壇して、『刀剣乱舞-花丸-』コーナーとなった。第1期が終わったところでそれぞれ印象深いシーンを聴かれて、市来光弘は1話を、増田俊樹は12話を、新垣樽助は2話と11話のシーンをそれぞれあげていた。
そして気になる第2期の情報が発表された。放送時期は2018年1月から放送となり、1期に出演していた刀剣男子はそのまま続投で出演することとなった。

そして『活撃 刀剣乱舞』コーナーとなり、木村良平、濱健人、榎木淳弥らが登壇した。こちらでは、2017年7月から放送されること、舞台は文久三年(1863年)の幕末となること、オープニングとエンディングアーティストが発表された。オープニングは斉藤壮馬が、エンディングはKalafinaが努めることとなったほか、大河ドラマなどで実績あるスタッフが加わること、放送局情報なども発表された。そして放送局情報のほか、5月に先行上映会が行われることなども発表された。

最後に、ゲストが全員登壇して、インフォメーションなどを行いイベントは終了した。

名立たる刀剣が個性豊かな男性キャラクターへと姿を変えた“刀剣男士(とうけんだんし)”。彼らを集めて、自分だけの部隊を結成し、歴史改変を目論む敵を討伐するために、様々な合戦場を攻略していく刀剣育成シミュレーションゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」。
2015年1月にサービス開始以降、女性を中心に支持を獲得し、全国各地に刀剣ブームを巻き起こす一因となったコンテンツ“とうらぶ”。

2016年10月から12月までTVシリーズが放送され、好評を博したアニメ『刀剣乱舞-花丸-』。本作の第2期が、2018年1月より放送決定となりました!

第1期と同じく、第2期でも“とある本丸”を舞台に物語が展開。
大和守安定、加州清光をはじめ、第1期で登場した刀剣男士47振りも引き続き登場します。
また、新たなる刀剣男士も“とある本丸”に顕現します!
どんな刀剣男士が登場するのか……続報をぜひお待ちください。

現在、公式サイト(touken-hanamaru.jp)では、第2期の放送を記念した最新PVを公開中! 第1期シリーズで描かれた刀剣男士たちの魅力あふれるスペシャル映像をお楽しみいただけます。

ひたむきに、そしてほがらかに生きる刀剣男士たちの“花丸”な物語にご期待ください!

関連サイト

スポンサーリンク