Voice-Styleは運用テスト中です

【ラジオフック第8回】内田真礼さんの番組を弟・内田雄馬さんがジャック!?/小西克幸さんが石田彰さんに大物歌手のモノマネを披露……?

4月1日はエイプリルフールでしたね。ネット上でも様々なネタが繰り広げられ、声優さんもTwitterで改名宣言、主演映画の発表など、自由なウソで賑わせてくれました。
そんな日に「オンリーワンのエイプリルフール」を届けてくれたラジオ番組があります。今回はまずそちらを紹介!
 

スポンサーリンク

『内田真礼とおはなししません?』
パーソナリティー:内田真礼
ゲスト:内田雄馬
配信元:超!A&G+
配信日:4月1日

放送が始まると、聴こえてきたのはパーソナリティーの内田真礼さん……ではなく、弟で声優の内田雄馬さんの声!
『内田雄馬とおはなししません?』というタイトルコールも違和感なくこなし、「あれ? この時間って雄馬さんが担当だっけ?」と錯覚させるほどでした。そのまま進めようとしたところで、姉の真礼さんに止められます。

唐突な状況でしたが、放送日がエイプリルフールということでふたりとも納得。なんでも雄馬さんは収録日、スタジオ近くの現場にいたらしく、マネージャーに「見に行ってもいいか」と相談。あっさり許可され「本番20分前に出演が決まった」そう。本人たちも関係者も仕事早すぎ!

これが「ラジオでは初の共演」ながら、じつの姉弟だけあって距離感はゼロ。非常に速いテンポで会話が展開します。
今年雄馬さんが「新人男優賞」に選ばれた『声優アワード』の話になると、雄馬さんが「トロフィーを実家の母に渡したい」「きょう届けに行こう」と言い出したり、雄馬さんの『Animelo Summer Live 2017』出演について真礼さんが冗談で「何歌うの?」と聞いたりと、普段の会話をそのまま放送しているようなアットホーム感でした。
 

『今日のあきらさん。明日のかつゆきさん。』
パーソナリティー:石田彰、小西克幸
配信元:アニメイトタイムズ
配信日:3月28日

続いては石田彰さんと小西克幸さんがパーソナリティーを務める番組。
冒頭で石田さんが挨拶すると、小西さんが「こんばんは……、森進一です」と、バラードで有名な大物歌手のモノマネで続きます。

石田さんに「(森進一さんの元妻で歌手の)森昌子さんかと思った」と言われると、「森昌子さんがモノマネをするんですよ」と返す小西さん。その様子をテレビで見たらしく、「めちゃくちゃうまい」「レパートリー豊富で、歌も歌える」「森進一さんのモノマネをしたときは笑った」と感動をまじえて話してくれました。

その話だけでオープニングが終了。声優さんのラジオで初めの約2分間がまるまる「森昌子さんのモノマネ情報」に費やされるという、ある意味レアな配信でした。

 
今回は以上の2番組を紹介しました。
エイプリルフールネタは「その日限り」で忘れられて当然ですが、内田真礼さん・雄馬さんの共演は歴史に残るものといえそうです。姉と弟だからこそ、このふたりだからこそ可能なラジオを聴かせてくれました。

関連サイト

スポンサーリンク