Voice-Styleは運用テスト中です

【あら? こんなところに声優さんが… 第23回】あら、ローカルアニメCMに声優さんが……!?

みなさんは街中やテレビで「あれ、この声、聞いたことがある?」と思った経験はありますか?
いつも私たちを楽しませてくれる声優さんたちは、実はアニメやゲーム以外にもさまざまな場所で活躍しています。
そこでこのコラムでは、アニメやゲームを追っているだけでは情報が入りにくい、声優さんのお仕事ぶりをピックアップしていこうと思います。

スポンサーリンク

◇テレビシリーズ並のメンバーが揃ったアニメCMも!?
ことし5月にOAがスタートした大手百貨店・マルイのアニメCM『猫がくれたまぁるいしあわせ』は、豪華スタッフ・キャストが制作していることで話題になっています。

ヒロインの会社員・まり役に内田真礼さん、ストーリーの鍵を握る猫・オイさん役に櫻井孝宏さんを起用し、斉藤朱夏さん、杉田智和さん、芹澤優さん、高野麻里佳さん、武内駿輔さんも出演。

監督には『屍者の帝国』や『ハル-HAL-』を手掛けた牧原亮太郎さん、さらに脚本には赤尾でこ(三重野瞳)さんと、テレビシリーズ規模の作品かと見紛うほどのメンバーが並びます。
新海誠監督が手掛ける大手建設会社・大成建設のシリーズしかり、このようなアニメCMを展開できるのは、大企業&全国規模の企画ならではといった感じですが、しかしローカルにも注目すべきアニメCMはあります。
「豪華」の定義は人それぞれですが、今回は筆者が独断と偏見で選んだ、ローカルならではの「豪華な」アニメCMを2作品紹介していきましょう。

◇地方銀行&名物お菓子のCMに声優さんが!
2015~2016年に福島の地方銀行・東邦銀行が制作したCM「未来への架け橋」は、東邦銀行で働く新米銀行員・さやかの奮闘を描いた全6話のショートアニメ作品でした。

福島県の各テレビ局や東邦銀行の行内で放映されたCMで、さやか役を務めたのは福島県出身のブリドカットセーラ恵美さん。さらに杉田智和さんも出演し、キャラクターデザインを『新世紀エヴァンゲリオン』『フリクリ』の貞本義行さんが務めるという豪華な布陣。CMは今でも東邦銀行のホームページで視聴できます。

続いて紹介するのは、静岡のお土産品として有名なお菓子「こっこ」。そのCMは、マスコットキャラクターの「こっこちゃん」が活躍するものですが、こっこちゃん役の山本彩乃さんを始め、花守ゆみりさん、松嵜麗さん、森谷里美さん、加隈亜衣さん、岡村明美さんら豪華女性声優陣が出演しています。

「こっこ」のCMは2011年から制作されているロングランシリーズで、今まで制作された50作品ほどの作品は公式ホームページで視聴可能。ことしも新作が作られているので、さらなる展開にも期待です。

◇ローカルCMだからこその豪華さとは……
今回紹介した2つのアニメCMは、全国展開したり大企業が制作するものとはまた違ったアプローチでの「豪華さ」がありました。

東邦銀行のCMは、有名アニメ制作会社・ガイナックスが福島に支社を設立したことがきっかけで生まれたもので、福島出身の人気声優さんということでブリドカットさんも起用されたであろう、地域密着感にあふれた「豪華さ」があります。一方こっこのCMは、時系列的に言えば初出演後に本格的にブレイクした声優さんが多く、年々「豪華さ」が増していったケースと言えます。

地方だからこそ生まれるお仕事、ブレイク前から続いている地方での意外なお仕事を見つける。それも声優さんの「あら、こんなところに」探しの醍醐味かもしれないですね!

関連サイト

スポンサーリンク