Voice-Styleは運用テスト中です

【ラジオフック第24回】西山宏太朗さん、梅原裕一郎さんは山本和臣さんを「助けてあげたい」?/井口裕香さんが出会いのないリスナーの悩みを解決

雑誌やテレビ番組で「抱かれたい有名人」「結婚したい有名人」といったランキング企画を時折目にします。声優さんを扱う企画はあまりないように思いますが、今回最初に紹介する番組では、男性声優さん同士が、近しい人たちに関するランキングを発表していました。一般の意見とは異なる傾向も現れたかも!?

スポンサーリンク

『宏太朗と裕一郎 ひょろっと男子』
パーソナリティー:西山宏太朗、梅原裕一郎
配信元:文化放送
配信日:7月23日(日)

こちらは西山宏太朗さんと梅原裕一郎さんによるラジオ番組。もともと文化放送の『A&G TRIBAL RADIO エジソン』内の10分間番組だったものが、今年4月から独立して放送しています。

月ごとに異なる企画を行う『ひょろっとマンスリーテーマ』というコーナーがあり、今月は「ふたりの仲を確かめよう」をテーマに実施中。今週は「誰を選ぶ? 友達ランキング」として、西山さん、梅原さんが「一緒に○○したい人」といったお題にランキング形式で答える企画が行われました。
なお回答として用いることができるのは、ふたりも出演していたアニメ『美男高校地球防衛部LOVE!』の防衛部のキャスト陣(ふたり+山本和臣さん、白井悠介さん、増田俊樹さん)のみ。同作のOVAの劇場公開が近づいている(8月26日から9月15日まで期間限定)こともあってのルールのようです。

まず1問目は「ルームシェアするなら?」というお題。それぞれのランキングはこちら。

    ●西山さんの場合
    1位:白井悠介さん
    2位:梅原裕一郎さん
    3位:山本和臣さん

    ●梅原さんの場合
    1位:山本和臣さん
    2位:白井悠介さん
    3位:西山宏太朗さん

順位はバラバラになりましたが、共通しているのは増田俊樹さんが圏外であること。これについて、西山さんが「だーます(増田)さんの家に行ったことがある。家事をやってくれて部屋もキレイ……だからこそ(家について)こだわりも強いのでは?」というと、梅原さんも「だーますさんワールドを保ってほしい。僕が一緒だと(世界観が)崩れる」と同意していました。

続いては「絶体絶命のピンチ。真っ先に助けたいのは?」というお題。

    ●西山さんの場合
    1位 山本和臣さん
    2位 白井悠介さん
    3位 梅原裕一郎さん

    ●梅原さんの場合
    1位:山本和臣さん

ともに1位が山本さん! というか梅原さんは山本さん一択。ほかの名前を挙げませんでした。これについて西山さんは「(山本さんは)ひとりでできる人だけど、助けてあげたくなる」、梅原さんは「(山本さんがひとりで)困ることないんだけど、なぜか助けたくなる」と、またも同様のコメントを残します。
山本和臣さんを守ってあげたくなるのはふたりとも共通のようです。ちなみにまたしても圏外だった増田さんについて、西山さんは「だーますさんは自分で解決できる!」と話していました。

という感じで、西山と梅原さんの仲を確かめるのが趣旨でありながら、ふたりによる「防衛部」メンバートークを堪能できる企画となりました。とはいえメンバーへの思いには共通点が多いので、ふたりの相性も良好といえそうです。
 

『井口裕香のむ~~~ん ⊂( ^ω^)⊃』
パーソナリティー:井口裕香
配信元:超!A&G+
配信日:7月17日(月)

こちらは井口裕香さんによる、1時間の生放送番組。映像つきで、その日の出来事が聴けたり、放送中に井口さんがTwitterの実況を読み上げたりするなど、生放送の長所を活かした内容になっています。

今回はリスナーからのお悩みに答える月イチコーナー『開業! 井口クリニック』が行われました。コーナー名にちなみ、井口さんも女医の姿で登場です。「荷物を少なくするコツ」「ひとりでもお酒を楽しむ方法は?」というメールに答えていき、最後はリスナーと生電話を繋いで相談に答えました。

生電話のリスナーの悩みは「あと半年ほどで三十路になる。結婚に焦りがあるのに出会いがない。どうすれば女性との運命的な出会いを果たせる?」というもの。井口さんは「解決できる気はしないけど……」と言いつつ電話を繋ぎます。

三十路にちなんで「“ミソ”のつくものを食べよう! 味噌ラーメン、味噌煮込みうどん……」と切り出し、「外食していけば出会いも増えるのでは?」とトークを広げる井口さん。節目の年齢になるのを機に、行ったことない場所へ足を運ぶ。それか(井口さんの)ファン同士のオフ会に出かける……、と徐々に解決策と自分とをリンクさせていきます。

最終的に「まずは井口裕香のライブに来てみよう、かわいい子がいるかもしれないぞ!」と伝え、リスナーも納得。出会いの作り方について「わかんない、私も知りたい!」と言いながらもきちんとまとめるトーク力はさすがでした。
 

今回は以上の2番組を紹介しました。
「出会いのきっかけがネットやオフ会」という話も珍しくない時代なので、ファン同士の交流の場は実際にいい縁ができやすいのかもしれませんね。

関連サイト

スポンサーリンク