Voice-Styleは運用テスト中です

小野大輔、梶裕貴らが出演! アニメ『博多豚骨ラーメンズ』、メインスタッフ・キャスト発表

小野大輔、梶裕貴、小林裕介、中村悠一、浪川大輔らが出演すると発表された、アニメ『博多豚骨ラーメンズ』。また10月1日には、「電撃25周年記念 電撃文庫 秋の祭典2017」でのステージイベントも行われるぞ。

スポンサーリンク

人口の3%が殺し屋の街・博多を舞台に繰り広げられる群像劇シリーズ「博多豚骨ラーメンズ」(原作:木崎ちあき(メディアワークス文庫刊))、7月10日にはTVアニメ化が発表され話題になった本作ですが、本日8月9日(水)にTVアニメスタッフ、キャストを発表いたしました。
また、10月1日(日)に秋葉原にて開催予定の「電撃25周年記念 電撃文庫 秋の祭典2017」にてステージイベントも実施が決定。同時にステージイベント観覧の応募もスタートいたしました。


※ティザービジュアル
イラスト/一色 箱

TVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』の制作スタッフは、監督に「マクロスΔ」の安田賢司氏、シリーズ構成は「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズや「食戟のソーマ」シリーズで脚本を勤めたヤスカワショウゴ氏が担当いたします。そして多数の作品でキャラクターデザインや作画監督を担当する井上英紀氏が本作でもキャラクターデザインを担当。さらに音楽は「コードギアス」シリーズや「監獄学園(プリズンスクール)」の中川幸太郎氏、アニメーション制作は「マクロス」シリーズや「アクエリオン」シリーズ、「戦姫絶唱シンフォギア」シリーズなどハイクオリティなアニメを作り続けるサテライトという強力な体制で、本作の魅力をアニメーションにて表現いたします。そして今回発表されたメインキャストは主人公の探偵・馬場善治(ばんばぜんじ)役を小野大輔氏、同じく主人公となる女装の殺し屋・林憲明(リンシェンミン)役を梶裕貴氏、そして殺人請負会社の新入社員の斉藤(さいとう)役を小林裕介氏が担当いたします。さらに中村悠一氏と浪川大輔氏も本作に出演が決定しており、人気と実力を兼ね備えた声優たちがキャラクターに命を吹き込み、アニメを盛り上げます。

次にステージイベントについてですが、こちらは10月1日(日)に秋葉原にて開催予定の「電撃25周年記念 電撃文庫 秋の祭典2017」にて行われ、ステージイベント出演者は小野大輔氏、小林裕介氏、中村悠一氏、浪川大輔氏を予定しています。ステージイベントではTVアニメ『博多豚骨ラーメンズ』の豪華キャストおよびアニメーションの最新情報を発表予定です。特に中村悠一氏と浪川大輔氏は担当キャラクターも未発表ですので、イベント当日に発表予定の配役にご注目ください。ステージイベントの観覧応募も本日8月9日(水)よりスタートしていますので、詳しくは「電撃25周年記念 電撃文庫 秋の祭典2017」特設サイト(http://db2017fes.dengeki.com/)をご確認ください。
また、本日8月9日(水)より公式Twitterもスタートいたしました。今後イベントの情報を含めて最新情報を発信していく予定です。

スタッフ・キャスト
【スタッフ】
原作:木崎ちあき(メディアワークス文庫 刊)
キャラクター原案:一色 箱
監督:安田賢司
シリーズ構成:ヤスカワショウゴ
キャラクターデザイン:井上英紀
音楽:中川幸太郎
アニメーション制作:サテライト
【キャスト】
馬場善治:小野大輔
林 憲明:梶 裕貴
斉藤:小林裕介
????:中村悠一
????:浪川大輔

■メディアワークス文庫 原作公式サイト http://mwbunko.com/special/sp09/
■公式 Twitter @hakata_tonkotsu
■「電撃25周年記念 電撃文庫 秋の祭典 2017」特設サイト http://db2017fes.dengeki.com/
ステージイベント応募は上記特設サイトより

関連サイト

スポンサーリンク