Voice-Styleは運用テスト中です

佐藤拓也、上田燿司、置鮎龍太郎らが出演! 『クランク・イン』、キャストコメント第3弾公開

佐藤拓也、上田燿司、置鮎龍太郎、武石あゆ実、田丸篤志らが出演する『クランク・イン』。キャストコメント第3弾が公開されたぞ。

スポンサーリンク

この度、株式会社Future Tech Labの女性向けコンテンツブランド“プチレーヴ”の第4弾プロジェクト・PlayStation®Vita専用ソフト「クランク・イン」の新規イベントスチルとメインキャラクターの櫻井時雨役・佐藤拓也さんとサブキャラクターを演じていただいた方々からのコメントをご紹介いたします。

◆新規イベントスチル公開
メインキャラクターの櫻井時雨の新規イベントスチルを中学編と青年編からそれぞれ一枚ご紹介いたします。
公式サイトのGalleryページでは、イベントスチルとシナリオの一部をお楽しみいただけます。
◆「クランク・イン」公式サイトGalleryページhttp://www.p-reve.com/crank-in/gallery/


↑中学時代の授業中、家庭教師の櫻井時雨(CV.佐藤拓也)にどんな中学生だったか尋ねる主人公。
少し困りながらも時雨は中学時代の話をしてくれる。


↑結婚後、二人で訪れた旅行代理店で、時雨の大学時代の彼女・真鳥ユイ(CV.大森舞)と出会った主人公。
久々の再会にもかかわらず仲が良さそうな二人の様子を見て以来、二人の関係に疑いを持ってしまっていた主人公は、ある夜ついに怒りや疑いを時雨にぶつけてしまう。

◆キャストコメント第3弾①
メインキャラクターの一人で主人公の家庭教師・櫻井時雨を演じる佐藤拓也さんからのコメントをお届けします。
櫻井時雨役・佐藤拓也さん
Q1.ご自身が演じたキャラクターの印象
生徒思いのいい先生です。相談にものってくれるし、ご褒美にスイーツもくれるという気の利くいい先生(笑)。
プレイしたみなさんが「こんな先生いたらいいな」と思ってくれるんじゃないかと僕は期待してます。
きっと先生として道を示してくれるんじゃないかな……。
そうなるように頑張ったつもりです(笑)!

Q2.これからゲームをプレイする方へのメッセージ
映画がモチーフの今作ですが、主題歌を各キャラクターが歌っており、なんと僕も櫻井時雨として歌わせていただいています。そちらも楽しみにしていただけるとうれしいです。
エピソードの中でも時雨ルートはだいぶスパイスの効いたお話になっていますので、彼らと主人公がどういった結末を迎えるか期待してください。
非常に深い内容になっていますので、よろしくお願いします。

主人公たちメインキャラクターが出会うサブキャラクターを演じるキャストの皆さんからもコメントをいただきました。ゲームでのサブキャラクターとの会話や関係性もお楽しみください。
①青井春義役・上田燿司さん
Q1.ご自身が演じたキャラクターの印象
面倒くさそうに、憎まれ口を言いながらも、生徒たちが可愛くてしょうがないんでしょうね。映画と映画を愛する者の味方。
でも愛を押し付けず、生徒たちなりの映画愛を育てるためのヒントを与えてる感じ。「頼るなよ」と見せつつ、フォローはちゃんとする。
置鮎先輩演じる西小路とも考えかたの違いはあれど映画愛でつながっている。掛け合いがどうなっているか楽しみです。
 
Q2.これからゲームをプレイする方へのメッセージ
映画ではありませんが、僕も学生時代に芝居作りをしたメンバーは今でも大切な仲間です。ゲームを通して、物作りのわくわくも感じていただけると嬉しいです。

②西小路巴役・置鮎龍太郎さん
Q1.ご自身が演じたキャラクターの印象
ライバル校の先生という事で、かなり冷血感なのかな?と勝手に思いましたが、バトルものじゃありませんでした(笑)
 
Q2.これからゲームをプレイする方へのメッセージ
特殊な環境に置かれ生徒たちが、演じる事を通して切磋琢磨して行く様子、存分に堪能してくださいね。ライバル校も、何とぞよろしくお願いします♪

③川村綾役・武石あゆ実さん
Q1.ご自身が演じたキャラクターの印象
綾はヒロインの親友なのですが、友達想いの優しさと、姐御肌でぐいぐい先導して引っ張っていく強さをどっちも兼ね備えています。
的確なことをズバズバ言ってくれますし、頼りがいがとてもあるので、女性から見て憧れてしまうような女の子だなぁと思います。
 
Q2.これからゲームをプレイする方へのメッセージ
青春時代の部活動、そして、映画制作という裏がなかなかわからない、でも憧れの現場。
こんな世界があったら素敵だな~と思っていた世界と夢が詰まった作品です!
ぜひぜひ味わってくださいませ!

④一宮拓人役・田丸篤志さん
Q1.ご自身が演じたキャラクターの印象
拓人は一見チャラそうにも見えるし、言葉の中にもそう聞こえるセリフもあります。
でも実はとてもいい奴で素直です。
 
Q2.これからゲームをプレイする方へのメッセージ
拓人はそんなにセリフが多いキャラクターではないかもしれませんが、プレイする上で重要な人物となるストーリーがあります。
プレイ時にはぜひ拓人にも注目してプレイしてみてくださいね。

⑤河内夜与兵衛役・津田健次郎さん
Q1.ご自身が演じたキャラクターの印象
掴みどころのない不思議な人だなぁという印象です(笑)。
 
Q2.これからゲームをプレイする方へのメッセージ
「クランク・イン」を楽しんでいただけますと幸いです!
ゲーム画面でお会いしましょう!

⑥村雲望役・仙台エリさん
Q1.ご自身が演じたキャラクターの印象
「いい男に育ちそう……」ですね!(笑)
小さいのに、とてもしっかりしているんですよ。
これは将来が楽しみです。
 
Q2.これからゲームをプレイする方へのメッセージ
真剣に何かに打ち込んでいる人は、素敵に見えますよね。
恋をしながら、映画作りの世界を体感してください!

⑦村雲弓月役・八島さららさん
Q1.ご自身が演じたキャラクターの印象
しっかり者でありながら可愛いところもある妹であることを意識して、ツンツンしすぎない、大人っぽくなりすぎないように演じました。
 
Q2.これからゲームをプレイする方へのメッセージ
キャラクターそれぞれにドラマがあり、魅力のある作品なので、どっぷりと楽しんでいただけると嬉しいです。

⑧真鳥ユイ役・大森舞さん
Q1.ご自身が演じたキャラクターの印象
私が演じさせていただいた真鳥ユイの印象は、正直最初は共感できる部分が少なかったのですが、読み進めていくうちにどんどんユイの気持ちや心情が見えてきてすごく素敵な女性だと思いました。
 
Q2.これからゲームをプレイする方へのメッセージ
みんな素敵でかっこよくて、中学編と青年編で一緒に成長できるところも感情移入しやすいと思います。
ユイは最初嫌な人に見えてしまうかもしれません。
でも、人間らしい素敵な女性なので応援していただけると嬉しいです。
「クランク・イン」ぜひお手に取ってみてください!

⑨柚木時花役・赤部幸紀さん
Q1.ご自身が演じたキャラクターの印象
可愛いワンピースを着て眼鏡をかけていたので、キャラクターデザインを見た時はきっといい子で凄く大人しい性格なんだろうなーと思っていました。
台本を読んでいくと、想像してたキャラとは違う時花ちゃんを見ることが出来てビックリする事も多かったのですが、その分演じていてとても楽しかったです!(笑)
 
Q2.これからゲームをプレイする方へのメッセージ
みんな魅力的なキャラクターばかりで、皆さんとても楽しめると思います!
時花ちゃんも、凄く良い子(笑)なのでよろしくお願いします!!

公式サイトでは異なる質問も公開しているのでぜひチェックしてみてください。
●「クランク・イン」公式サイトSpecialページhttp://www.p-reve.com/crank-in/special/

関連サイト

スポンサーリンク