Voice-Styleは運用テスト中です

前野智昭、立花慎之介、近藤孝行、安達勇人が出演! アニメ『ひとりじめマイヒーロー』イベントレポート

前野智昭、立花慎之介、近藤孝行、安達勇人らが出演した、アニメ『ひとりじめマイヒーロー』のステージイベント『「ひとりじめマイヒーロー」Presents まくはりでマイヒーロー』のレポートが到着したので紹介しよう。

スポンサーリンク

累計発行部数150万部突破! 「ボーイ・meets・ボーイ」の名士ありいめめこ先生が描く、一迅社「gateau」にて大人気連載中の「ひとりじめマイヒーロー」。TVアニメが7月より好評放送中です。
今回は8月26日に幕張メッセで行われたC3AFA TOKYO 2017にて、大柴康介役の前野智昭さん、支倉麻也役の立花慎之介、山部剛役の安達勇人さん、宝城常人役の近藤孝行さんが登壇しましたステージイベント『「ひとりじめマイヒーロー」Presents まくはりでマイヒーロー』が開催されました。

———————————————————————————–
8月26日に幕張メッセで開催されたC3AFA TOKYO 2017で、『「ひとりじめマイヒーロー」Presents まくはりでマイヒーロー』と題したステージイベントを行いました。
当日は前野智昭さん(大柴康介役)、立花慎之介さん(支倉麻也役)、安達勇人さん(山部剛役)、近藤孝行さん(宝城常人役)の4人が登壇し、作品やキャラクターの紹介のほか、Twitterで寄せられた質問に答えていきました。

MCの安達さんにより呼び込まれ大きな歓声のなか登壇したキャスト陣。最初のコーナー『おしえてマイヒーロー』では、前野さんが大柴康介と勢多川正広を、立花さんが支倉麻也と大柴健介を、安達さんが山部剛、福重満、吉田次郎を、そして近藤さんが夏生と宝城常人を紹介。
さらに第8話より登場する弓家を白井悠介さんが演じることが発表されました。
 
続いての『ふりかえりマイヒーロー』のコーナーではこれまで放送された7話まで話を振り返ると共に、皆さんに感想を聞いていきました。
支倉と健介がメインとなる1話から3話について立花さんは「3話の最後にナレーションで神様にお願いをしそうにない性格の支倉が「神様、僕にこの子をください」と言った事が衝撃的でした。」と振り返りました。
また前野さんは、康介と勢多川の話がメインとなる4話から7話の「出席簿か何かで何かをいたすシーン・・・、明らかにキスシーンなのですが、台本のト書きに「何かしている」と書いてあったので、増田くんと何かしましょうと相談して、アフレコのテストで僕が思いっきり吸ってみましたがNGになりました(笑)」と会場を笑わせました。
 
さらにアニメ公式サイトで公開されているソロインタビュー動画『HERO’S インタビュー』を、今回は『直撃!HERO’S インタビュー』と題しTwitterに寄せられたファンの皆さんからの質問に答えていきました。
「お祭りで最初に何を食べますか?」という質問に近藤さんは「いちご飴。りんご飴のりんごがいちごになった物で、凄く美味しいので絶対に買ってしまいます」と答えると、前野さん立花さんからは「知らない」「鳥取限定?」とつれない返事が。そして立花さんは「わらび餅。関東ではあまり見かけないのですが、大きい氷の上にわらび餅があって冷たいまま食べられるんです。」と答えました。続いて前野さんは「イカ焼きか鮎の塩焼きです」と答え、最後に安達さんは「茨城では良くあるのですが煮いかのような赤いかを食べます。東京にはないんですよね。」とそれぞれ地方色が出た回答となりました。
次に「作中に料理のシーンが沢山ありますが、皆さん料理を作りますか?」という質問に、料理をよくするという前野さんは「煮物料理が好きで肉じゃがなども作ります。最近はスマホのアプリを見て、作れそうな料理をお気に入りに登録して作っています。」と回答。そして安達さんは「料理はあまりしないのですが、バターうどんは作ります。うどんを茹でてからフライパンでバターと塩コショウをするとカルボナーラみたくなって美味しいんです。」と紹介すると、ほかのメンバーからの「カルボナーラで良くね?」という率直な反応に笑いが起こりました。
「今までお世話になった学校の先生の中で印象に残ったエピソードを教えてください。」という質問に対し、近藤さんからは「外来語を使うのが嫌でテレビのことを『エレキ箱』、CDの事を『キテレツ円盤』と言ったり、生徒のことを「お主」と言ったりする先生がいました。」と回答。また前野さんは「専門学校の体操の授業で卵を床に立てるというレッスンがあって、皆なかなか立てられなかったのですが、ある生徒が床の溝で立てるという裏技を発見しまして、当時は芝居にどう繋がるのか疑問だったのですが、今思えば芝居は一つの方法だけではなく色々な裏技みたいなものがあって何が正解かわからないということを言いたかったのかな?」と深読みすると、立花さんと近藤さんからは「絶対違うと思うな」とツッコミが。

楽しいトークであっという間に終演の時間に。最後は出演者からのメッセージでステージは締めくくられました。

安達さん
最初で最後のMCだと思います(笑)。先輩たちに助けられました。お越しいただいた皆様にもお会いできて本当に嬉しかったです。これからも『ひとりじめマイヒーロー』の応援をよろしくお願いします。

近藤さん
色々な方面から「この作品は面白い」と聞き及んでおります。これからも続いていきますので、皆さん楽しんで御覧ください。ありがとうございました。

立花さん
アニメは折り返し始めました。これから康介・正広サイドの物語が佳境を迎えると思いますので、楽しみにしていただきたいと思います。ひとりじめはカップルが二組というのも面白いのですが、同級生たちの物語もひとりじめの面白いところで、同級生たちの心情がアニメで細かく表現されていますので、そのあたりも楽しんで観ていただければと思います。今後とも応援の程よろしくお願いいたします。

前野さん
アフレコ自体は先日無事に最終話まで録り終えることができました。グッとくる展開の連続で、終盤まで見逃せないお話になっておりますので、ぜひ最後までご視聴よろしくお願いいたします。アニメで作品を知った方はありい先生の原作を手にとってアニメともども楽しんでいただければと思います。
引き続き応援よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

—————————————————————————-
■C3AFAステージイベント
『「ひとりじめマイヒーロー」 presents まくはりでマイヒーロー』開催概要
【開催日程】2017年8月26日(土)
【会場】幕張メッセ
【出演者】前野智昭、立花慎之介、近藤孝行、安達勇人
—————————————————————————-

<最新ニュース>
9月22日(金)都内某所にて『おくつろぎマイヒーロー』開催決定!
大柴家のリビングをイメージした部屋で、くつろぎながら最終話を先行上映
またスタッフによる裏話を聞けるトークショーも開催

大柴家のリビングに集まって楽しい時間を過ごす登場人物たちのように、お家のリビングのような会場で、ゆったりとソファーで寛ぎながら一足早く最終話をご覧いただくイベント「おくつろぎマイヒーロー」。
原作、ありいめめこ先生を始めとするスタッフ陣による制作秘話とともにお楽しみください。

【おくつろぎマイヒーロー詳細】
◆日時:2017年9月22日(金)20:00~
◆会場:都内某所(当選者のみにご連絡いたします)
◆出演(予定)
原作:ありいめめこ、原作編集担当:西村真紀子(一迅社)、シリーズ構成:なるせゆうせい、プロデューサー:飯泉朝一(avex pictures)
◆Yahoo!パスマーケットにて、抽選で20名様をご招待
◆応募締め切り:9月11日(月)23:59
※当選者のみメールにてご連絡いたします。
◆応募詳細
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01ap2kz34qgw.html
応募に関する問い合わせ先:event-toi@linknetwork.jp

関連サイト

スポンサーリンク