Voice-Styleは運用テスト中です

【ラジオフック第29回】宮野真守さんから梶裕貴さんに電波越しの誕生日メッセージ/もし花澤香菜さんが競走馬の馬主だったら?

この連載でも何度か紹介してきた「誕生日放送」。基本的にパーソナリティーの誕生日をパートナーや関係者がお祝いしていますが、今回最初に紹介する番組では、その場にいない声優さんに向けたメッセージが贈られるという新鮮な放送がされましたよ。

スポンサーリンク

『宮野真守のRADIO SMILE』
パーソナリティー:宮野真守
配信元:文化放送
配信日:9月2日(土)

こちらは宮野真守さんによるラジオ番組。今回はリスナーのメールをきっかけに、ある方の誕生日に関するトークが展開しました。

9月2日の深夜、日付では9月3日の放送ということで、「3日はマモ(宮野さん)が大好きな梶(裕貴)くんの誕生日ですね」というメールが到着。それを受け、梶さんへの誕生日メッセージをその場でしゃべり始める宮野さん。

「梶キュン。誕生日おめでとう」「大人の男性にどんどんなっていって。マモちゃんとも、たくさん杯(さかずき)を交わしてくれてありがとうね」「ずっとそのまま、かわいいかわいい梶キュンでいてください」と、電波を通じて伝えていました。

そして「昨年か一昨年か……」と、過去に起きた梶さんの誕生日の出来事を語ります。当日は仕事で一緒だったものの、梶さんの誕生日であることに、朝まで気づかなかった宮野さん。「しまった……」と悔やむも、時間がなかったため「とりあえずアンパンを」買って手渡すことに。そのとき梶さんは「これ、なんですか?」と聞き、宮野さんが「誕生日プレゼントだよ」「ちゃんとしたのは後日渡すから」と答えたそう。しかし、まだ贈れていないため、「今年はちゃんと渡そう」と発言。

ラジオの前の梶さんに向けて「聴いてる? 梶くん。いつもありがとう。飲みに行こうね!」とメッセージを送り、このくだりをまとめていました。
 

『花澤香菜のひとりでできるかな?』
パーソナリティー:花澤香菜
配信元:超!A&G+
配信日:8月30日(水)

こちらは花澤香菜さんがパーソナリティーを務めるラジオ番組です。8月の放送で「初めて競馬場に行き、1,000円買った馬券が約3万7,000円になった」というエピソードを話したところ、今回はそれに対するリアクションメールが紹介されました。

そのときに花澤さんが買っていたのは「ポジティブラリー」という、かわいらしい名前の馬。リスナーから「ほかにもおもしろい名前の馬がいます。『オキテスグメシ』『モチ』など」というメールが届いたところ、花澤さんが大笑い。特に「モチ」がツボに入ったようです。

続いて「花澤さんが馬主だったら馬にどんな名前をつけますか?」というメールには、「もう決めている」という回答が。パドック(レース前に馬の様子を見られる場所)で馬のお尻に感じるものがあり、「『オシリ』は入れたい」。さらに最近の放送で「なめろう」について語っていたことから、「オシリナメロウ」という名前を提案。

インパクトはある、初めて競馬を見た人が(珍しがって)応援するのではないか、と語る花澤さん。確かに英語のカッコいい馬の名前の隣に「オシリナメロウ」がいたら目は引きそうです!
 

今回はこちらの2番組を紹介しました。
ラジオを通じてのお祝いはよく聴きますが、実際に声優さん同士が誕生日にどんなことをしているか聴く機会はあまりないもの。宮野さんが今年の梶さんの誕生日に何をしたか、どこかで語られたらいいですね。

関連サイト

スポンサーリンク