Voice-Styleは運用テスト中です

日岡なつみ、鈴木みのり、和久井優らが登壇! コナミ、『ときめきアイドル』ステージレポート

9月24日、東京ゲームショウ2017のコナミブースにて、『ときめきアイドル』ON THE STAGE「Try to Star!!」ステージが開催された。

スポンサーリンク


MCの森一丁、渡辺未優の呼び込みから、結城秋葉役の日岡なつみ、月島美奈都役の鈴木みのり、田中フランチェスカ役の和久井優が登壇したのだが、ステージ左右の階段上から登場する、歌番組を彷彿とする登場となった。キャラクターのセリフとともに自己紹介を行い、イベントはスタートした。

早速、3人らが通う音楽学院の校舎やアイドル候補生とプレイヤーキャラクターが住んでいる寮、寮の内観などの映像を見ながらトークを繰り広げた。

  
それぞれが演じるキャラクターの紹介では、自分と似ているところや違うところを聞かれて、
「わりと前向きな性格で、あまり細かいことは気にしない、楽観的な性格なのは、秋葉と似ているかな。(収録も)やりやすかったし、秋葉の明るい性格に自分も元気になれる」(日岡)、
「歌が好き、というのは共通点です。ただ美奈都のように制服を着崩したりはしないし、女の子っぽい仕草とかも私はそんなにしない(笑)」(鈴木)、
「フラニー(フランチェスカの愛称)とは真逆で、フラニーはすごいしっかりしているのですけど、私は言われるタイプ(笑)」(和久井)、
と答えていた。またほかの12人のキャラクターたちの紹介も行った。

続いて、開発中のゲーム画面が上映された。キャラクターたちとふれあえるコミュニケーションパート、様々な衣装やアクセサリーなどが用意されたお着替えパート、アイドルたちが歌い踊るリズムゲームパートなどが紹介された。また着替えパートやライブパートではVR対応しているため、いろいろなアングルで楽しむことができるそうだ。
 
 

インフォメーションコーナーでは、事前登録の受付を行っていることや、YouTubeのコナミチャンネルにて新曲ムービーを公開していること、ANiUTaにてフルバージョンの配信が開始したこと、そして『ときめきアイドル』のファーストシングルの発売が決定したことなどを発表した。また『ときめきアイドル』の楽曲がコナミの音楽ゲームに配信されることも発表された。

最後に、
「今日はドキドキしていたのですが、皆さんのおかげで楽しいステージになりました。これから曲が配信されてアプリがリリースされて、アプリでもお会いできるし、もしかしたらリリースイベントとかでもお会いできたら嬉しいなと思いますので、今後も応援のほうよろしくお願いいたします。皆さんにお会いできるのを楽しみにしております」(和久井)、
「私が声優になって初めて受かったオーディションが『ときめきアイドル』の月島美奈都ちゃんでした。受かったときから、美奈都ちゃんと新しい一歩を踏み出したいと思って、今日、皆さんの前でこうしてこの制服を着て出られることができてとっても幸せです。これから美奈都ちゃんと一緒に、15人のみんなと一緒に、頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします」(鈴木)、
「『ときめきアイドル』は、15人それぞれ個性豊かなキャラクター、かわいいビジュアル、そして素晴らしい楽曲を作っていただいて、私たちも頑張って歌わせていただいているので、ぜひ皆さんもアプリのリリースをお楽しみに。そしてアプリ以外の活動もいろいろやっていけたらなと思っていますので、ぜひ『ときめきアイドル』を応援していただけたらと思います。今日はありがとうございました」(日岡)、
と挨拶をしてイベントは終了した。


【ときめきアイドルについて】
モバイルゲーム『ときめきアイドル』は、プレイヤーがプロデューサーとなり、音楽学院に在籍する個性豊かなアイドル候補生15名と、日々の生活を共にしながら、夢の舞台を目指す学園型アイドルコミュニケーションゲームです。
本作は、1994年に誕生し、今や恋愛ゲームの代名詞にもなっている「ときめきメモリアル」シリーズの新展開となっており、アイドルを目指す女の子たちと日々の生活を重ねることで得られる「ときめき」をゲームのメインコンセプトとしています。

 

【商品情報】
タイトル
ときめきアイドル
配信日
今冬配信予定(事前登録受付中)
ジャンル
学園アイドルコミュニケーション
配信先
App Store / Google Play
情報料
基本プレー無料(アイテム課金制)

関連サイト

スポンサーリンク