Voice-Styleは運用テスト中です

梶裕貴がナレーション! 劇場版『PEACE MAKER 鐵』特報映像解禁

梶裕貴がナレーションをつとめる、劇場版『PEACE MAKER 鐵』の特報映像が解禁されたぞ。また原作第13巻は10月13日に発売されたぞ。

スポンサーリンク

TVアニメ、TVドラマ、舞台、ドラマCDと様々な展開を見せてきた黒乃奈々絵による「PEACE MAKER 鐵」(掲載「月刊コミック ガーデン」/WEBコミックサイト「MAGCOMI」)。

慶応三年・幕末動乱の時代を舞台に、武士になることを望み、京へと旅立ち懐かしき故郷にその錦を飾るため、戦いへと突き進んでいく若者たちの姿は、長年に渡り多くのファンを虜にしている。2018年・劇場アニメとして再びアニメ化。
監督には「TIGER&BUNNY」や「マギ」で演出を務めてきた竹内浩志、シリーズ構成には「Re:ゼロから始める異世界生活」で脚本を手掛けた梅原英司、アニメーション制作は「刀語」「シュタインズ・ゲート」で丁寧な作品作りを見せるWHITE FOX。

特報映像を解禁!

最新PVの映像が解禁となりました。市村鉄之助(CV.梶 裕貴)のナレーションと共に静かな京都の街並みから新撰組の仲間たちが過ごす平和な日常の姿が映し出されています。
そしてこれまでの日常とは打って変わって不安げな表情をする鉄之助の姿。ここから彼らに待ち受ける戦いとは・・・。
  

最新コミックス第13巻が本日10月13日発売!
「月刊コミック ガーデン」・WEBコミックサイト「MAGCOMI」にて現在連載している、『PEACE MAKER 鐵』。ファン待望の最新巻がついに本日10月13日に発売します!

内容:
土方歳三。孤高の戦い。原田左之助の参戦で、勢いを取り戻したかに見えた旧幕府軍。しかし宇都宮城を取り囲む新政府軍には新手の援軍が到着。
その軍勢を率いるのは、薩摩藩士・大山弥助。旧幕府軍総督・大鳥圭介の教え子でもある大山の攻撃は苛烈を極め、さらなる混戦へ。
孤立無援の戦いを強いられる土方の前に、あの男の姿が…。黒乃奈々絵が描く幕末新撰組異聞、怒涛の展開第13巻登場。

商品情報
コミックス『PEACE MAKER 鐵』第13巻(「月刊コミック ガーデン」/WEBコミックサイト「MAGCOMI」)
・著者:黒乃奈々絵
・発売日:2017年10月13日
・定価:本体571円+税

関連サイト

スポンサーリンク